【神泉】日和@アウレリオ×モッチの新店はお出汁とナチュールワインのマリアージュ。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

神泉で大好きなお店のアウレリオ、そしておでんのmocchi、この2店舗が融合してできたお店が「日和(hiyori)」。mocchiがあった場所を改装して2018年6月にオープンしました。

店内は白を基調とした明るいイメージで、カウンターにはmocchiの望月さんとアウレリオの大本さん。なかなかの素敵なコンビとなっております。

日和

最初はワインから。もちろん、ナチュールワインをこちらでもいただけます。ロゼ系がいいとお伝えしたらこちらの3本を出してくれました。

日和

「Poolside by Tommy Ruff Syrah」
オーストラリア、Barossa Valleyのロゼ。葡萄はシラー。ジュラのプールサールがモチーフとのこと。香りはスミレ系や蜜のような甘めのニュアンスですが、酸味もありすっきり辛口。ゆったりゆるゆる飲める感じですね。

日和

お通しにはお出汁を楽しんでほしいということで、新玉ねぎのすり流し。お出汁の中に玉ねぎのほっこりした甘さと旨味が溶け込んでいます。

日和

そしてmocchi時代から変わらない「おでんの盛り合わせ1200円」。
ちくわ、大根、卵、がんも、しらたき、そしてアクセントの飾り麩。お出汁も透き通っており、本当に美しい。盛り合わせは2人で食べやすいように切り分けてあります。

日和

おでんが出てきたらやはり日本酒も。mocchi時代には長野のお酒を中心に置いてあったのですが、日和になってからはエリアにはこだわらずオススメのものを置いているのだそう。

ぬる燗で飲みたいとリクエストしたら、「山和 特別純米 蔵の華60」を出してくれました。
米の旨味がしっかりとしながらも、スッと入る飲みやすい。冷酒だともっと華やかな香りがするのかなと思いつつ、おでんと温度を合わせることで、より相性が良くなる感じです。

日和

お料理はおでんの他にもお酒に合うおつまみがありました。この日は一人だったのでおでん以外はいただけなかったのですが、隣のお客さんが美味しい、美味しいといっていたので間違いないと思いますよ。

日和

お出汁とナチュールワイン強力タッグの組み合わせ。もちろん日本酒も楽しめるので、ワインと日本酒両方お好きな方にオススメ。夏におでん?という方もいるかもしれませんが、お出汁とナチュールワインのマリアージュを是非試してみてください。すっと馴染む感じが疲れた体と心を癒してくれること間違いなしです。

■店舗情報
日和(hiyori)
渋谷区神泉の小さなお店。ナチュラルワインとやわらかな日本酒、季節のおでん居酒屋。
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町2-9 シャルム神泉b1
‭03-6416-9858‬
https://www.instagram.com/hiyori_shibuya/

関連ランキング:おでん | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

日和おでん / 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

コメントを残す