#ルーアブランカグルメ

ワインと日本酒好きのフードメディア・ディレクター福田美佐子(ルーア・ブランカ)のTokyo食べ歩きグルメ情報。

ミニピン

【ミニピン】のびるリードで忠誠心を試しています。

映画の「HACHI」のCMを見るたびに、忠誠心のあるワンコに憧れる今日この頃。うちにいる黒犬は「忠誠心」より「好奇心」が旺盛。なので、リードをはなすとホントどこいくか分からなくって怖いです。でもやっぱり自由がないのもちょっと可哀想ということで、のびるリードをつかって、散歩で多少の自由を解放しております。

とはいっても、道などは危ないので、広場とか、遊歩道とかみなさまのご迷惑にならない範囲ですけどね。散歩で多少の自由を与えられた黒犬は、思った通りフリーダムな動きをします。今まで道に落ちている拾い食いしそうな食べ物をいち早くみつけ、ゲットしたり、蝉の死骸を食べようとしたり(これは寸で阻止しています。)、、まだまだ自由にさせるには危ない限りです。

そんなこんなで、一番安全にフリーにできるのは、内のマンションの廊下。食べれそうなものも落ちていないし、ほどよく長い距離もあり曲がりくねっているので、角に隠れて黒犬がどのような行動をとるか毎日観察するのが日課となりました。

うーん、軽く切れられました。一緒に帰らないと家に入れないから、しょうがないか。その辺は理解しているようですが、忠誠心とはちょっと違うか。さすが、永遠の3歳児。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村

2 コメント

  1. うちも時々アパートの廊下で遊ばせます。アーノットは心配ないんだけど、マナは完全に信用されてないのでリードなしでは絶対に外へは出せません。 マナも忠誠心より好奇心だなあ。 っていうか、忠誠心ってな~に?とかいいそう。 食べ物にもすぐ釣られるし・・・。警戒心はあるんだけど。 アーノットは全くの逆。 忠誠心のかたまりです。ハチ公顔負け。 こっちがみていて痛々しくなるほど。この2匹を足して2で割ったらちょうどいいのにぃと日々思います。

  2. やっぱりミニピンといえども、色々な個性の子達がいるんですね。よくある犬図鑑のおおざっぱな性格じゃやっぱり判断できませんよねー。2匹かっているとやっぱりそれぞれの個性が楽しめるからいいなあ。そのうち生活に余裕ができたらもー一匹考えよう。もちろん、2匹目もミニピンにしたです。

コメントを残す

Theme by Anders Norén