コンテンツへスキップ

【新宿】HangOut HangOver 西武新宿Brick St.店@アメリカンな広い店内と肉肉しいメニュー。大人数でも使い勝手が良い!

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。
2023年8月訪問。

この日は仕事のメンバーとの新宿でランチ会。
10人の予約でゆったりできるところをと思い、こちらのお店を予約しました。

お店の場所は西武新宿駅から徒歩3分くらい、新宿のBrick St.の一角にあります。
ちなみにBrick St.とは、西武新宿駅高架下に位置する商業施設で2016年6月にオープンしていたのですね。
久しく新宿に来る機会がなかったので、かなり雰囲気が変わっていて驚きました。

お店の内部はアメリカンなインテリアでとても広々しています。

ランチメニューはステーキやハンバーガーなど
どれもお肉が前面に出ていて、お肉好きな方にピッタリ。

今回私がいただいたのは、こちら。

US産アンガス牛肩ロースのステーキサラダプレート スープ付 1,680円

サラダの上にレアな焼き加減のお肉をのせ、
別添えの醤油ベースの味のしっかりしたドレッシングをかけていただきます。
お肉は柔らかく、野菜と一緒にいただくととてもバランスが良いです。
食べ応えも十分で、パンやご飯がなくてもちょうどよかったです。

他のメンバーが頼んでいたメニューも写真を撮らせてもらいました。

牛ミートボールのトマトソーススパゲッティ スープ付 1,180円

メニューの写真がジブリ飯のパスタみたいで美味しそう!というので、注文されていました。
ごろごろのミートボールのインパクトがすごいですね。

アボカドチーズバーガー 1,630円

期待を裏切らない肉肉しいパティにアボガド、チーズ、トマトと鉄板の組み合わせ。
熱々のポテトもついてとても美味しそうでした。

食後には夏らしいドリンクもオーダーしました。

ブルーレモネードフロート858円

ブルーが涼やかで、夏らしい飲み物。
味はレモン味なので見た目のギャップもなかなか良く、
アイスクリームが溶けて混ざる感じもどこか懐かしいです。

今回人数が多かったので、事前にランチメニューをお伝えしておきました。
そのため、スムーズにお料理が出てきて、とても助かりました!
予約の電話での店員さんの対応も丁寧でとてもよかったです。

歌舞伎町が近いため、海外からのお客様も多く、東南アジアにいるかのような雰囲気になります。
メニューもお肉料理が主力であり、海外の方々にも人気があるのでしょうね。

新宿で大人数でお店に入りたい時やガッツリお肉気分の時におすすめのお店です。

■インスタフォローで応援お願いします!

インスタグラムではブログより先に訪問したお店情報などを掲載しております。
また旅先でのごはん情報などもあります。
@lua_branca」でフォローいただけると嬉しいです。
https://www.instagram.com/lua_branca/

■お店情報

HangOut HangOver 西武新宿Brick St.店

  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 Brick St. 1F
  • 営業時間:
    日曜~火曜・祝日 11:30〜22:30(LO21:30)
    水曜~土曜・祝前日 11:30~23:00(LO22:00)
  • インスタグラム:https://www.instagram.com/hang_shinjuku/

関連ランキング:ダイニングバー | 西武新宿駅新宿西口駅新大久保駅