【浜町】大衆料理 川治@魚介が本当に美味しい!コスパも素敵な予約困難店。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

友人が毎年貸切で予約をしている川治。今回はタイミングが合い、初めてお伺いしました。
外観は昭和の古き良き居酒屋さん、そして店内もかなり古い作りなんですね。

川治

私が到着した時にはすでに宴は始まっており、すでに何品か出ておりました。
早々にビールで乾杯し、参戦です。

写真はありませんが最初に「からすみ大根」そして「のどぐろ」。
高級魚が丸っと一人1匹。魚そのものの美味しさを堪能できます。

川治

「河豚の湯引き」
上品な白身をポン酢と青ネギでさっぱりといただきます。

川治

「栄螺のにんにくバター」
食べやすいサイズにカットされ、にんにくバターでじんわりと焼き上げています。
磯の香りににんにくバターが食欲をそそる味。

川治

「蛤の酒蒸し」
大ぶりのアサリを優しく酒蒸し。本体はもちろんのこと、旨味たっぷりのスープもたまりません。

川治

「鰡の白子揚げ」
フグの白子に匹敵するほど美味しいというボラの白子。
臭みはなく上品で軽めなクリーミーさ。クドさはないのでとても食べやすいです。

川治

「穴子と焼き茄子の煮凝り」
ふんわりと煮込まれた穴子に焼きなすの香ばしさ、甘辛いタレにゆずの香り、味の要素が複雑にそして優しく混じりあっています。

川治

「刺し盛り」
マグロ、金目鯛、ブリ、カツオ、シメサバ、鰆かな、ウニと豪華な盛り合わせ。
どれも新鮮でピカピカしていますね。

川治

そして「毛ガニ」。
かにみそもたっぷりで幸せになります。

川治

「鯨のソテー」
このクジラ、とても柔らかくて臭みがなく、お肉のような味わい。
クジラのイメージが変わる一品だと思います。

川治

「ぬか漬け」で箸休め。

川治

「鮟鱇鍋」
濃厚なキモが入ったスープは少しピリ辛。お野菜にしっかりうま味が絡み、じんわりうまい。

川治

高級料亭でいただいたらいくらするんだろう?というラインナップ。
ちなみにお写真は撮っていませんが、日本酒は一升瓶単位での注文で4本くらい開けたのかな。

とにかく噂通り、魚介料理がどれも新鮮で美味しく、品数も多くびっくりする量。
そしてお酒を色々いただいても一人6000円ちょっとというコスパの良さ。

これは予約困難になりますね。
友人がまた来年予約を取ってくれたら、またジョインさせていただけると嬉しいな。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 浜町駅人形町駅東日本橋駅

大衆料理 川治魚介・海鮮料理 / 浜町駅人形町駅東日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください