【藤沢本町】関次商店 パンの蔵 風土@リピ必須の美味しいパン屋さん。オープンすぐに売り切れの「イロイロお試し袋」はお得!

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。
2021年7月訪問。

定期的な朝活の畑。夏は早朝でないと作業が厳しいため、7時-8時代に活動を開始しています。
そんな畑活動が終わった後、朝食にパンをと思い、GoogleMapで検索。
帰る途中に気になっていたこちらのパン屋さんがあったので、立ち寄ることにしました。

平日9時のオープン前についたのですが、数人並んでおりました。人気のパン屋さんのようです。

オープン後、すぐに中に入ると少しひんやりした空気に、天井の高く開放感にあふれています。

窓からは気持ちのいい朝日がさしていて、何とも言えない雰囲気。とても素敵な空間。

パンは自家製の天然酵母とオーガニック小麦を使いこだわっています。
蔵の雰囲気とパンへのこだわり、そして焼きたてのパンを見ると食べる前から美味しいというのが伝わってきます。

アサイチだとすべて焼きあがっていないようで、購入したかった食パンはまだのようでちょっと残念。

何を購入しようか迷っていると、手前に「イロイロお試し袋」のコーナーが。
食事パン系がいろいろ詰め合わせで入って、500円と1000円の2種類がありました。
いろんなパンを試すにはよさそうなのでまずはこちらを購入し、そしてクロワッサンも購入しました。

ちなみにこのお得な「イロイロお試し袋」はオープン後、30分ぐらいでで売り切れておりました。
並んでいた方はこちらが結構目当てだったのかもしれません。

詰め合わせに入っていたのは3種類のパン。

「カンパーニュ1/4」
素朴ながらも小麦の味わい、香りがふわっと口の中でひろがりとても美味しい。
かなり完成度が高いカンパーニュですね。

「ヘーゼルナッツ&アプリコット(干しブドウも?)」
カンパーニュの生地にヘーゼルナッツやアプリコット、干しブドウなど入れたパン。
ナッツの食感と干しブドウやアプリコットの甘さがすごくマッチして、かなり美味。
食事はもちろん、ワインに合わせてもよさそう。次回行ったらこれはマストで購入したいです。

「なたね丸パン」
卵や乳製品など不使用の食事パン。お料理を引き立たせるような、そんな優しい味わい。

購入したパンはオーガニックの小麦の風味が感じられ、シンプルだからこそ素材のよさ、作りの良さが感じられました。そしてお値段も良心的でめちゃくちゃありがたい。

口コミをみると、土日は早くいかないと売り切れ続出のようなので、早めのお時間の訪問をお勧めします。
また朝活で畑に行った帰りに立ち寄りたいと思います!

■お店情報
関次商店 パンの蔵 風土
https://www.instagram.com/fudo_2019/
open 第1,3,5水・木〜日9:00〜15:00(売り切れ次第終了)

関連ランキング:パン | 藤沢本町駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください