【茅ヶ崎】いただきます食堂@個性的でピースフルなラクサ。お客さんも店員さんもみんな笑顔。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。
2021年12月訪問。

定期的な畑活動。この日は午前中友人たちと畑に向かい一仕事。
そのあとランチで「いただきます食堂」に車で連れてきてもらいました。

下北沢のようなアングラ店内でかなり個性的な絵がペインティングがされています。
明るい色をつかっているので、気分もなんだか明るくなります。
メニューはラクサのみですが、単品かセットが選べます。
店員さん激押しのセットでオーダーしました。

「ラクサセット 1540円」
セットは、はす茶のほかに、追いご飯、アイスを組み合わせ。
ラクサの麺は3種類から選べるのですが、最初なのでスタンダートな中華麺を。

ラクサのスープはココナッツとエビのエキスがしっかりとブレンドされ、病みつきになる味。
麺は春雨と先ほど選んだ中華麺の2種類が入っており、それぞれしっかりとスープが絡みます。

そして残ったスープに追い飯のジャスミンライスとフライドオニオンをオン。ご飯でもスープを楽しめ、2度楽しめるのがいいですね。

デザートには自家製アイス。
こちらも数種類から選べたのですが、ココナッツか豆乳だったかな?
甘さ控えめでとてもヘルシーな味わいでした。

店内の雰囲気はとてもゆったりしており、店員たちもフレンドリーでとってもピースフル。
とても居心地がよく、人気の理由がわかります。
心も体もほっこりとしたいときにオススメです。

■お店情報
https://www.facebook.com/itadakimasushokudou/

関連ランキング:定食・食堂 | 茅ケ崎駅

いただきます食堂定食・食堂 / 茅ケ崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください