【鎌倉】コモバール@こだわりの本格派ピエモンテ料理をカジュアルに!チョコスイーツもオススメ。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

2021年5月訪問。
畑をやっているメンバーからの紹介で訪問。
カウンターのみのカジュアルなお店ですが、ピエモンテで10年の経験を活かした本格的な郷土料理がいただけます。

コモバール

12時訪問で一番ノリ。そのあとに近所の常連さんらしき方がちらほらいらっしゃって、アットホームな雰囲気に。

コモバール

アルコールの提供はなかったので、ノンアルのオーガニックソーダを。
「GALVANINA C BIO ARANCIATA ROSSA(ブラッドオレンジ)700円」
シュワシュワで美味しい。

コモバール

ランチコース 1500円(税込み)
自家製パン+前菜+自家製パスタの構成です。

前菜はバーニャカウダ、スフォルマート、白いんげんとツナのサラダ。
ピエモンテらしいメニューで、どれも丁寧に作られております。

コモバール

自家製パンは外側はハードですが中はもっちりとしています。
前菜と合わせていただくと、とても相性がいいですね。

コモバールメインのパスタはミートソースと野菜のオイルパスタから選べましたが、野菜パスタにしました。
具材にさやいんげんやトマトがたっぷり入っており、麺は手打ち。

コモバール

2種類のトマトの甘さとさやいんげんの食感が心地よく、麺もオイルによく絡み本当にバランスがいい。
シンプルで気取らない美味しさ。

コモバール
食後には追加でデザートとハーブティを。
デザートは友人とシェアしたので、半分づつ盛り付けていただきました。

ボネ  500円
ガトーショコラ 500円
ハーブティ 500円

コモバール

チョコレートは太田哲雄シェフのアマゾンカカオを使ったカカオマスを使ったこだわりデザート。
チョコの香りと甘さのバランスが抜群で、予想をはるかに上回るクオリティでした。

コモバール

とにかく前菜からクオリティが高く、パスタも手打ち、パンも自家製、スイーツまで完璧。
しっかりとした技術とこだわりでとても安心感のあるお料理でした。
ワインを合わせられないのがめちゃくちゃ残念。

次回は夜コースでワインと合わせてじっくりと楽しみたいと思います。

■お店情報(シェフのインスタ)
https://www.instagram.com/komo_bar_kamakura/

関連ランキング:イタリアン | 鎌倉駅和田塚駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください