【北鎌倉】光泉@小津安二郎も通ったいなりずし専門店。昔ながらの素朴な味を持ち帰りで。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

2020年10月持ち帰り。
北鎌倉駅のロータリー側の出口には喫茶店やお蕎麦屋さんなどいくつかお店があります。
その中にいなりずしで有名な「光泉」が街の風景の一部となっています。

光泉

店内に席はありますが現在持ち帰りのみの営業で、メニューは「いなりずし680円」と「いなりずし&かっぱ巻き680円」の2種類のみ。
「いなりずし680円」を購入して持ち帰りました。

昔ながらの包装が今となっては粋な感じさえします。

光泉

中を開けると、おおきなお揚げに包まれたいなりずしがでてきました。
食べやすいように半分に切られており、アクセントに白ゴマが。
じゅわっと甘めのお揚げにさっぱりと軽めの酢飯。
昔ながらの素朴な味わいがどこかほっとする味です。

光泉

ちなみに日によっては早い時間で売り切れてしまうようなので、事前に予約をすることをオススメします。
日本映画の巨匠小津安二郎も贔屓だったというお店、北鎌倉散策のお供にそしてお土産にいかがでしょうか?

 

関連ランキング:寿司 | 北鎌倉駅

光泉寿司 / 北鎌倉駅

テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください