リゾートを思わせるオープンテラスがおすすめ。仕事帰りにヨックモックのカフェでまったりビール。@ブルー・ブリック・ラウンジ(表参道)

表参道の交差点から根津美術館方面にいく途中にあるブルーの外観が印象的なヨックモックのお店。この前はよく通っていたのですが、入るのははじめて。なんとなくまわりのブランドのお店に囲まれて高いイメージがあったのですが、どうもそうではないらしい。ということで仕事帰りに友人と立ち寄ってみることに。

入口は隣の店内から。@ブルー・ブリック・ラウンジ

外からはテラスがみえるのですが、入り口は店舗のほうから入るようです。ヨックモックなのでカフェがメインかと思いきや、メニューにはケーキの他にもお酒やお料理などもいろいろありますね。ちなみに18:00~20:00はバールタイムといってテラスのカウンターでお料理と各種お飲み物をワンコイン(500円)でいただけるようだったので、 まずはそちらから選ぶことにしました。

店内席から外にでるとテラスがなんとまあ、ステキなんでしょう!そんなに広くはないのですが、雰囲気はリゾートのテラスを思わせる感じ。ちょうど真夏で蒸し暑い日だったので特にそういう印象を受けました。

カフェテラスがおすすめ!@ブルー・ブリック・ラウンジ

テラスでビールとお料理2品をキャッシュオンで注文。2人できていたので1人1000円なり。仕事帰りにこのくらいのボリュームで軽くいっぱいできるのは嬉しい限り。この日はこの後の予定があったので、お食事はこれだけだったのですが、ガレットとかお肉料理とかもあったので、今度はがっつり食べに伺いたいなあ。

500円メニュー@ブルー・ブリック・ラウンジ

骨董通りのど真ん中のカフェというイメージがあったので、なかなか食事をする機会はなかったのですが、結構落ち着いていますし、お値段も手頃、なんといっても食後にケーキやデザートが選べるというのはとてもポイントが高いお店だと思います。

カフェタイムは混んでそうなイメージですが、夜は穴場じゃないでしょうか。ふらり立ち寄りたい方はバルタイムがおすすめです!

関連ランキング:カフェ | 表参道駅外苑前駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください