久しぶりにあう友人が予約してくれた「三郎酒場」ですが、以前この場所にあったのはスペインバルのお店だったはず。いつのまにかお店が別になっていたんですね。場所は明治通り沿いにあり、駅からちょっと離れていますが20時に行ったときには満席。なかなかの人気のようです。

昔はスペインバル、今はイタリアンバル。@三郎酒場 恵比寿

店名が「三郎酒場」って、、いったい何系なんだろうと思ってメニューをみたところ、イタリアンなんですね。全くもってギャップがあります。そして店内は三郎というイメージとは違い、女子率がとても高い!なんとも不思議なお店ですね。

ここの売りの1つとして酒屋さんが経営に関わっているようで、ボトルワインが卸価格に近い価格でいただけるとのこと。ワインはディスプレイされているボトルから気に入ったワインを選び、札をお店の方に渡すと出してくれました。なんとボトルで2000円からあって、ワイン好きならボトルで頼んだほうが断然お得なお店のようですね。

ワインはディスプレイから選べます@三郎酒場 恵比寿

どのワインを飲むかすごく迷ったあげく、久々に会う友人との食事なのでちょいと奮発して「BAROLO(バローロ)」にしました。それでも4000円ですからお手頃だと思います。

ワインの王様、バローロ4000円@三郎酒場 恵比寿

お料理はワインとつまみながらいただきたいので、アラカルトでチョイス。まずはお店の方にお願いしておすすめのものを前菜として出していただきました。焼き野菜、タコのマリネ、枝豆のペースト(?)3種盛り。

前菜の盛り合わせ@三郎酒場 恵比寿

お野菜がもう少しいただきたかったので「カポナータ480円」もオーダー。お料理をつまみながらワインと会話が弾みます。なんかとても気兼ねなく楽しめる雰囲気がとっても心地良いです。

定番、カポナータ480円くらい@三郎酒場 恵比寿

お肉料理も充実してたのですが、がっつりしたのはあまりいただきたくなかったので、お店の人がおすすめしてくれた「さくら肉のカルパッチョ980円」をオーダー。さくら肉って馬肉ですよね、かなり上品で美味しいカルパッチョ。これもワインに合う一品でした。

さくら肉のカルパッチョ980円@三郎酒場 恵比寿

あとアラカルトで気になっていたのが「甘エビとイチゴのタルタル フォアグラムース 900円」。イチゴと甘エビ?の組み合わせってどんな感じだろうと思って出てきたのがこちら。見た目はピンクでかわいらしく、春を思わせる一品。お味はコクのあるフォアグラムースと甘エビでまったりさせつつ、イチゴの果実味でバランスをとるという感じで個人的には好きな味。そのままいただいてもいいんですが、バゲットと一緒にいただくとより美味しかったです。

甘エビとイチゴのタルタル フィアグラムース 900円@三郎酒場 恵比寿

ワインとお料理をつまんでいたら、あっという間に時間も過ぎ、お腹もいっぱい。そろそろ〆にパスタをいただくことに。ここはシンプルに「キャベツとアンチョピのパスタ840円」をオーダー。見た目がどうも焼きそばみたいですが、味は間違いないですw。

パスタは無難にキャベツとアンチョピのパスタ。840円@三郎酒場 恵比寿

食後に甘いものもいただきたいということで、クリームブリュレとコーヒーをいただきました。クリームブリュレはクリームチーズが入っていて、濃厚そのもの。食後のコーヒーと一緒に楽しかった時間の余韻に浸ります。

デザートにクリームブリュレ。@三郎酒場 恵比寿

それにしても、お手頃価格のワインとそれにあうお料理が気軽に楽しめるお店とは、、店名からは想像もつきませんでした。お店自体はちょっと狭めですが、親しい友人と気兼ねなく食事を楽しむには堅苦しくなくいい雰囲気でした。お店の方は男性ばかりでしたが、いろいろと質問しても気軽に答えてくれてとってもフレンドリーでこれもまた好感が持てますね。

店内はカジュアルな雰囲気でいいですね。@三郎酒場 恵比寿

ちなみに4人くらいだとワインの飲み放題がついて4000円のコースもあるとのこと。みんなで集まるときにはこのコースで予約してみようかな。ちなみに今回はアラカルトで1人4000円ちょいでした。ワイン好きの友人と気軽に飲みにいくにはすごく使いやすいお店なので、また近々おじゃましたいです!

関連ランキング:イタリアン | 恵比寿駅広尾駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村