グルメ砂漠の品川になかなか使い勝手のよいイタリアンがあるときき、品川在住の友人とお伺い。場所は港南口をでてすぐのビルの8F、1Fには大阪王将が入っているのでそちらを目印にすると分かりやすいかも。

店内はコンパクトながらも、カジュアルで居心地が良さそうな雰囲気。

店内@アントニオ デル ポライオーロ

お料理を何にしようか迷っていると、お店の方から「コースがオススメですよ」とのこと。よくよくみるとお任せコースにワイン5杯ついてなんと5,000円!ワインを飲む人ならコスパがかなりよさそうです。

<本日のシェフお任せコース 5,000円(ワイン5杯つき)>
【小さな前菜】白レバーのプリン 3種の柑橘風味
【前菜】串焼きと江戸野菜のバーニャカウダ
【スープ】カリフラワーのスープ ペコリーノチーズ付き
【魚料理】サーモンの炙り トリュフオイル
【メイン】真鯛のポアレ(→内蔵系の煮込み料理でしたが、お魚に変更してもらいました。)
【パスタ】冷たいフルーツトマトのカペッリーニ
【ドルチェ】ペコリーノチーズケーキ(+300円)

ちなみにワインとメインがつかないライトなコースもあり、そちらは2,500円。飲まない方とか軽めのお食事などにこちらもお手軽でよさそうです。

ということで最初はロゼのスプマンテで乾杯!

ロゼのスプマンテ@アントニオ デル ポライオーロ

そしてお料理のスタートは、小さな前菜「白レバーのパテ 3種の柑橘風味」。レバーパテは全体的に甘めでオレンジやグレープフルーツでスッキリと爽やかな仕上がり。小さいといいつつ、最初からたっぷりなサイズ。

白レバーのパテ 3種の柑橘風味@アントニオ デル ポライオーロ

前菜が「本日の焼き鳥盛り合わせと江戸野菜のバーニャカウダ」。ピンチョスのようなかわいいスタイルで鶏肉からきんかん、鴨、きのこのフリッターなどいろいろ楽しめます。バーニャカウダーのお野菜はしっかりとした味でとても美味。

本日の焼き鳥盛り合わせと江戸野菜のバーニャカウダ@アントニオ デル ポライオーロ

ワインはお料理に合わせてだしていただくそうで、前菜には「カ・ルガーテ・サン・ミケーレ・ソアーヴェ・クラッシコ」。ガルガネーラ種100%の白で、花のような香りのフレッシュでフルーティな辛口ワインは私の好みにぴったり!セットといえど、ワインのチョイスはなかなかgood!

カ・ルガーテ・サン・ミケーレ・ソアーヴェ・クラッシコ@アントニオ デル ポライオーロ

そして「カリフラワーのスープ」。濃縮したカリフラワーの旨味がすっと身体になじんでいくようで、とても心地よいスープですね。

カリフラワーのスープ@アントニオ デル ポライオーロ

ほんとはココで肉料理でしたが、意外にも前菜たちがしっかりしていたのでお魚の「サーモンの炙り」に変更してもらいました。表面を炙ったサーモンにトリュフオイルの風味がなかなか上品。

サーモンの炙り@アントニオ デル ポライオーロ

ワインは「クズマーノ アルカモ」。カタラット60%、グレカニコ30%、ミュラートゥルガウ10%の白。果実の凝縮感も感じられるスッキリとした飲み口がいい。

クズマーノ アルカモ@アントニオ デル ポライオーロ

メインは「鯛のポワレ トマトサフランソース」。こちらもお魚に変更していただきました。思った以上に大きめの鯛と付け合わせのホワイトアスパラ。食べ応え十分、お味も十二分でワインがすすみます!

メインの鯛のポワレ@アントニオ デル ポライオーロ

そして友人のメインは「イタリア風ポトフ(といっていた気がしますw)」。根菜と鶏もも肉がしっかりと煮込まれており、寒い時期に嬉しいほっこりメニュー。

メインの煮込み@アントニオ デル ポライオーロ

そんなメインに合わせていただいたのが「バルベーラ ダルバ スペリオーレ 2011 テッレ デル バローロ」。バルベーラ100%の赤は、お魚にも鶏料理にもあうイタリアらしいバランスのよい辛口ワイン。

バルベーラ ダルバ スペリオーレ 2011 テッレ デル バローロ @アントニオ デル ポライオーロ

コースの〆はパスタ「冷たいフルーツトマトのカペッリーニ」。トマトの甘さと旨味でさっぱりといただけます。パスタにも白のスプマンテを合わせていただきました。

冷たいフルーツトマトのカペッリーニ@アントニオ デル ポライオーロ

やっぱり最後は甘いものでしめたくなり、ドルチェは追加でオーダー。「ペコリーノチーズケーキ(+300円)」。ペコリーノは塩分がしっかりしているので、ケーキ自体もあましょっぱい仕上がりですが、チーズの濃厚さがたまらず食べ飽きないスイーツですね。

ペコリーノチーズケーキ@アントニオ デル ポライオーロ

とにかくこのシェフお任せコース 5,000円はコスパがいい!お料理もコースといっても柔軟にメニューも調整してもらえるし、なんといってもお料理に合わせたワインを5種類もいただけるなんて本当に素敵。

カウンター席@アントニオ デル ポライオーロ

この日はテーブル席でしたがアラカルトも充実しているので、一人でカウンターに座ってワインとお料理をちょこっと頂くのもよいかも。イケメンシェフいわく、カウンターの方が目が届くのでご要望等も聞きやすいといっておりました。品川にお勤めのみなさま、気軽に美味しいものをいただきたくなったらカウンター席がおすすめですよ!

アントニオ デル ポライオーロ

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:イタリアン | 品川駅北品川駅天王洲アイル駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村