外食の予定を入れていないとある日、なんだかふとラーメンが食べたくなり途中下車で八幡山へ。目的は以前から気になっていた函館塩ラーメンの五稜郭というお店。場所は駅を降りて線路沿いのすぐのところにありました。

カメラロール-2030

お店に入るとL字のカウンターがあり8席くらいでしょうか。店内のモニターには北海道のビジュアルが流れていたりして、何となくラーメン屋さんというより物産館のようw。活気があるというよりは、全体的に静かなので喫茶店のようにゆったりいただける雰囲気。

そしていただけるメニューですが、とてもシンプルで潔い。

塩ラーメン 650円
いかめし 200円
ビール 400円(サッポロクラシック)
ガラナ 200円(北海道定番の炭酸)

もちろん目的は「塩ラーメン 650円」。他にはお客さんがおらず、シーンとした店内で待つこと数分、それはそれは澄み切ったスープのラーメンがでてきました。

カメラロール-2028

見た目通り、昆布からとったという透明なスープはとて優しく、身体にすっとなじんできます。具材はチャーシュー、メンマ、お麩、そして刻みネギとシンプル。ストレート麺に上品にスープが絡み、さっぱりしているけど本当に奥深い。こういうさっぱりラーメンは個人的にはかなり好みなんですよね。どうしてこういうタイプのラーメン屋さんが増えないんだろうといつも思っています。

女性一人でも気軽に入れるので、気になる方は是非!

函館塩ラーメン 五稜郭

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:ラーメン | 八幡山駅芦花公園駅上北沢駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村