近所でも評判がよいル・キャバレーさん。休日のランチの時間などに時々店の前を通って、いつか入ろうと思っていたのですが、今日偶然にも入ることができました。犬連れだったので、テラス席のみかなと思っていたら、なんと店内もOK。これはうれしい誤算!テラス席もいいんですが、やっぱり店内で犬とともにゆっくり食事ができるのはうれしいものです。

店内はこんな感じ。

店内は狭いながらもセンスが感じられるおしゃれなつくり。店に入ってしまうと本当にプチパリみたいな感じですね。ランチメニューはといいますと、メニューボードに手書きされております。

本日の定食1500円(前菜、仔羊のクスクス、食後の飲み物)
他にはクロック・ルヴァン 1300円がありました。希望によって別オーダーでデザートも注文できます。はじめての訪問ということもあり、ここは一つ定番の「本日の定食」を注文しました。

本日のメニュー

まず最初にでてきたのが、グリーンサラダ。味付けはシンプルに塩とオリーブオイルかな。ハーブが4−5種類くらい入っていて、食べるたびにそれぞれのハーブの味が楽しめます。地味ながらもクオリティはしっかりしていますね。この後の料理も楽しみです。

前菜はグリーンサラダ。

メインの仔羊とクスクスは、ちょっとモロッコ料理のようなエスニック風スパイスがきいております。仔羊の肉はほろほろになるまで煮込まれていて、口の中でふわっと崩れて美味しくいただけました。お野菜は煮込まれていつつも、野菜の味や色をきちんと残して料理の色合いに華を添えています。全体的にすごく上品でヘルシーなお料理。ボリュームはそんなに多くありませんが、女性にちょうど良い量だと思います。

メインは仔羊のクスクス。

食後にはコーヒーをいただきました。ミルクをくださいとお願いしたら、温めたミルクを出してくれました。こういうちょっとした心配りはすごくいいです。最初から最後まで手を抜いていないというか、食事する側の気持ちをちゃんと分かってくれているサービスですね。

食後はコーヒー。ミルクは温めて出してくれました。

ちなみに一緒にお店にいれてもらったうちのワンコですが、周りをきょろきょろしつつも比較的おとなしくしてくれました。この後犬好きの赤ちゃんが入ってきて、うれしくなって少し落ち着かなくなりましたが、それでもぎりぎり周りのお客さんには迷惑はかかっていないと思います。

足下で比較的おとなしく待っていた黒犬。この後赤ちゃんが入ってきて興奮してしまいましたが。

全体的に店員さんはもの静かな感じで、あまり積極的にコミュニケーションはとってきませんが、サービスのタイミングなどはばっちりだと思います。この辺もフランス的な感じがでているんじゃないでしょうか。コスパ的には決して安くありませんが、ゆったりしたパリ気分な時間を過ごしたいときにはおすすめですね。

評判どおり料理も雰囲気もサービスも良く、その上ワンコOKということで、もっと気軽に使わせてもらいたいそんなお店でした。また次回もワンコと一緒に利用させていただきます!

関連ランキング:カフェ | 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村