惜しまれつつ、閉店した新宿ルミネ1の地下2Fにあったタイ屋台料理屋の「ゲウチャイ」。働いていた頃は乗り換え駅として、京王新線の新宿駅をよく使っていたので、こちらには本当にお世話になりました。その思い出の詰まった「ゲウチャイ」がなんと歌舞伎町に復活したと聞き、ランチに早速いってきました!

ゲウチャイの入っているビルは靖国通りに面していて、1Fのファミマを目印にしていけば分かりやすい場所ですね。ビル自体は怪しげですが、ルミネ時代と比べるとかなり広そうです。

祝、復活ゲウチャイ。

入り口には「ゲウチャイ」の文字が。う〜ん、お帰りって感じですね。店内は思った以上に広々としており、窓が大きいのでとても明るいです。

ゲウチャイなう。店内広いね〜。

メニューはというと、あのゲウチャイメニューがほぼそのまま残っている。そして、ゆっくり食事ができる環境になったので料理も飲み物もルミネのころより充実しているかな。もちろん私が注文するのは以前大好きでよく食べていた「センレックナームガイ(鶏肉入り汁ビーフン)650円」です。

ゲウチャイなう。店内広いね〜。思い出のタイラーメン!

これこれ、いろいろタイラーメンを食べましたが、結局はゲウチャイの「センレックナームガイ」に戻ってしまうんです。既にこのスープはガーリックや砕いたビーナッツなどが入っていてコクがあり、また定番のお酢とお砂糖といれると味に深みがでるんですよね。他のところはもっとさっぱりしていて、ここのようにコクがあるものはほとんど見かけたことがありません。

とにかく、他の料理はほとんど目をくれずタイラーメンばかり食べていたよな。。ひどいときはタイに旅行にいったのに、タイでは気に入ったラーメンが見つからず、帰ってきたその足でここの「センレックナームガイ」を食べにきたこともありました。

そんな思い出いっぱいのお店が行動範囲の新宿に復活して、また気軽に食べれるようになったのはうれしい限りです。

入り口はタイの仏像さまがお出迎え

ちなみにランチセットは11:00〜16:00までで、セットメニューが5種類くらいありました。ゲウチャイセット990円、ラーメンセット950円など、ラーメンやご飯を選べたりデザートやコーヒーセットになっていたりします。もちろんセットじゃなく、ラーメンの単品もOKです。

こちらのお店はルミネと違って食事がゆっくりできる環境になったようですので、ランチだけでなく夜の食事に友人たちとみんなできてみたいと思います。

関連ランキング:タイ料理 | 新宿三丁目駅新宿西口駅新宿駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村