京王新線の新宿駅を使っている人にとって、新宿ルミネ1地下ってふらっと立寄やすい場所。以前、幡ヶ谷から飯田橋の会社に通っていたときは、JR新宿から京王新線に乗り換えなのですが、帰りにかなりの頻度で新宿ルミネ1地下によってお買い物をしていました。

小腹がすいたので、タイラーメンでも食べてこうかなと思い、久々に立ち寄りました。

以前は「ゲウチャイ」のラーメンが大好きでよく通っていたのですが、その後現在の「カオサン」が入ってからはなかなかいく機会を失っていました。
理由はゲウチャイの味を求めてしまうのと、以前よりちょっとお高い(700円代のラーメン)がネックで、足が遠のいておりました。

久々に入ると、タイラーメンが630円、あれ安くなっていますね。まよわずタイラーメンを注文。麺は細いほうから、センミー、センレック、センヤイ、そして中華麺的なバミー4種類から選べます。個人的にはセンレックかバミーが好きなので、この日はせんレックに。

新宿のルミネ1の地下でタイラーメンなう。お酢と砂糖とナンプラーをたっぷり入れて自分仕様の味付けに。

こちらがタイラーメン。お野菜はもやしと青菜、パクチーとネギがのっています。チャーシューは結構大きめ、フィッシュボールが1つ入っていて、なかなかよいです。

スープはあっさりめなので、卓上にある調味料でがっつり自分好みに仕上げます。私の好みの味はお砂糖を3杯くらいに同量のお酢をいれて、酸っぱ甘い味にします。そこにナンプラーで塩分を加え、最後に唐辛子をいれて「辛み」と調整します。タイラーメンはこの自分好みの味にしていただけるのが、大好きで定期的に食べたくなるんですよね。

タイ料理定番の調味料

となりの人もタイラーメンを頼んでいましたが、何の調味料をいれず食べておりました。心の中で「タイラーメンは調味料で味のメリハリをつけた方が美味しいよ〜」と叫んでおりましたが、話しかける勇気もなくちらちら横をみながらお食事をしていました。(余計なお世話かも。)

味はやはりゲウチャイのほうがインパクトがあって好きなのですが、このラーメンも上品であっさりしていてさくっと食べるにはよいと思います。以前はこのラーメン700円代だったと記憶しているのですが、630円ということであればまたちょくちょく通えそうです。

関連ランキング:タイ料理 | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村