フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

先週は千歳船橋で打ち合わせの帰り、以前から行きたいとおもっていた「五明」さんへ。一人で立ち寄ろうとおもったら、打ち合わせでご一緒だった皆さんも行きたいということで4人でお伺いしました。

五明

土曜日ということもあり、小さな店内はご近所のご家族づれや常連さんらしき方で満席。ちょっと時間がかかりますよと最初にいわれました。急いでいないので、ゆったりいきましょう。まずはお通しに「なれそれ」がでてきました。飲ん兵衛向けですね。

五明

実は私以外、お酒があまり得意ではないあるいは飲めないというメンバー。申し訳ない感じで日本酒をいただきます。「風の森 純米大吟醸 露葉風50% 無濾過無加水 生酒」。新酒らしくフレッシュでジューシー、軽やかですね。

五明

「市田柿とくるみの白和え 580円」。柿の甘さとクルミの香ばしさ、そして白和えのまろやかさが三味一体な組み合わせ。好みです。

五明

「刺身の盛り合わせ 1680円」。鮪のトロと赤身、蛸、ブリの漬け、白身が2種類くらい。どれも新鮮でなかなかクオリティは高い。

五明

「岩中豚とちぢみ法蓮草のせいろ蒸し 1280円」。素材の味をたっぷり生かしたせいろ蒸し。豚のまろやかな旨味と法蓮草の甘さがとっても引き立っております。

五明

「悦凱陣 興 うすにごり生 純米吟醸」。これ、美味しい。新酒らしいフレッシュで酸味に米の旨味が力強い。ご一緒した方、飲めないけど味見はさせてということで飲んでもらいましたが、絶賛しておりました。(お酒の味は分かる方です。)

五明

飲めない方達向けに「ハマグリと生海苔の塩ラーメン 980円」をと思って頼んだのですが、これがかなり絶品。旨味のバランスが抜群のスープに細いパスタのような麺が合うんです!日本酒を飲みながらでも合いますね。

五明

そしてご飯ものは「土鍋ご飯 カニと芹 1380円」。大きな土鍋で炊き込まれたお米にはカニの優しい旨味が。お酒を出すお店でありがちな味の濃さはなく、ホント上品でちょうどいい。これには飲まない方も喜んでいただいておりました。

五明

ホント、今回はいろいろと申し訳なかったなあと思いつつ、ご一緒したみなさんも満足されたようでよかったです。この雰囲気だったら、今度は一人でもこれそう。また今度ゆっくりとお伺いさせていただきたいです。

五明 ごみょ和食(その他) / 千歳船橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村