フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

先日コッペパンの話題をしていたら、なんと友人から「吉田パン」のコッペパンをいただきました!おすすめの「焼きそば」「ハムカツ」そして「フルーツ」の3種類とのこと。

1つ1つが大きく、今までおもっていたコッペパンとは見た目からもかなり違います。

コッペパン

コッペパンってこんなにふっくら、もっちりでしたっけ?というほどふわふわな生地。そして中には具材がたっぷりで、ずっしりと重さが感じます!これで1個300円ほどという価格もお得感がありますね。

コッペパン

まずいたいたのが「焼きそば」。たっぷりの焼きそばに下には紅ショウガ。焼きそばの麺も程よく固めで、なんだか懐かしい学食の総菜パンを思い出しました!

コッペパン

次は「ハムカツ」。ハムカツが2枚にキャベツとシンプルですが、コレが文句無くうまい。チープだけど、チープじゃない味です。

コッペパン

そして甘い系からは「フルーツ」。冷蔵庫に入れていたので、形が崩れてしまいましたが、生クリームに缶詰のみかんの組み合わせ。ふわふわのパンに生クリームはバッチリ合います。そしてみかんが懐かしさを表している感じ。

コッペパン

コッペパンブームは何となく知っていましたが、こんなに美味しくなっていたのですね。今回のお土産をきっかけにコッペパン、色々試したくなりました!お土産にもぴったりな吉田パン、今度は買いに行きたいです。

関連ランキング:サンドイッチ | 亀有駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村