フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

新宿ランチ探索、今回は昭和な雰囲気が残るトンカツ屋さんへ。お昼時に前を通ると行列になっており、人気なんだなあと思っていました。この日は雨のせいか行列がなかったので、入ってみることに。

かつ銀

ランチは定番のとんかつ定食をはじめ、カツ丼、メンチカツなどありました。日替わりは曜日ごとメニューが決まっていて、訪れた木曜日は海老フライ、金曜日はヒレカツでした。はじめてなので最初はやはり「トンカツ定食810円」を注文。

最初に漬け物、ご飯、みそ汁の順にでてきて、最後に揚げたての「トンカツ」が出てきました。全体的にどこか安心感のある昔ながらの手作りの味。

かつ銀

トンカツのソースは2種類あり、甘くてとろっとしたソースと、さわさわの辛口ソース。もちろん私は甘口!さっくりとした衣にジューシーで甘い脂のお肉が美味しい!ご飯もモリモリすすみます。

かつ銀

客層は近所のサラリーマンの方や、年配の方も目立っておりました。おそらく昔から通っている常連さんなのでしょう。トンカツを丁寧にあげるお父さんと、接客をするほっこりとしたお母さんのコンビネーションも抜群。昭和の雰囲気を残したトンカツ屋さんでした!

関連ランキング:とんかつ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅東新宿駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村