近所で美味しい焼肉屋があるということで以前からチェックをしていたのですが、微妙に行きづらい場所だったのでそのままにしておりました。が、某ロケットニュースに秘密のグルメで取り上げられ、友人たちの間で「行こう!」と盛り上がった勢いでお伺いすることに。

場所は私の家からだと自転車で10分ほど。初台から不動通りをこえた住宅街の中。住所だと渋谷区本町になるようです。突然黄色い看板が現れ、見た目は場末のスナック的でちょっと不安になる外観。

外観@梁山苑

店内にはいると、訳ありっぽい常連さんが訳あり風にお肉を焼いていて、白い煙とにおいがすごい。ホントにココは渋谷区?という感じ。この日は団体でお座敷を貸し切り予約。私以外の参加者が遅れていたのでちょい待ちつつ、すごいところだなと改めてきょろきょろ。天井には長年の焼肉の脂があったりと、決して綺麗とはいえないんですよね。

そんな不安になりながら、やっと皆さんが集まったので、とりあえずビールで乾杯!

ビア@梁山苑

オーダーですが、基本的にメニューをみて、メモ用紙に記入してお店の方に渡すスタイル。この日はお母さんがお肉をさばいていて、もう一方男性(息子さん?)が料理を運んでおりました。

メニュー@梁山苑

ということでまずでてきたのが「キムチの盛り合わせ」。カクテキ、きゅうり、白菜の3種類を盛り合わせに。酸味が効いたキムチで熟成感があり、かなりしっかりした味。

キムチの盛り合わせ@梁山苑

つづいて「豚足」。臭みがしっかりと抜けて、とてもさっぱりとしており、酢みそをつけていただきました。

豚足@梁山苑

そして肉の前に野菜。なんと丸ごとピーマンと玉ねぎのざく切り。ちょっと雑じゃない?と思ったのですが、じっくりと焼いた丸ごとピーマンが予想以上に美味しい!ただ、めんどくさかったわけじゃないんですね。

ピーマン丸ごとの野菜もり@梁山苑

そしてお待ちかねの肉ですが、まずは「ネギタン」。新鮮な肉質のタンにざっくりとネギがw。厚さもしっかりとあり、食べ応えも十分!上品な肉の旨味が口いっぱいに広がります。

ネギタン@梁山苑

そして「上ハラミ」。かなりの厚切り肉にサシがはいっており、見るからに美味しそう。はやる気持ちを抑えて一口頂くと、脂のジューシーさと赤肉の旨味が素晴らしく、びっくりするほどやわらかい!まさかこんなに素敵で上質なハラミがいただけるとは、かなり衝撃です。

上ハラミ@梁山苑

つづいて「上カルビ」。こちらもまた美しいピンク色の姿に、サシがきれいに入っております。もうこちらも美味しいに決まってる!

上カルビ@梁山苑

勢いよく肉を載せ、みんなで肉を育てます。脂がたっぷりなので、炎と煙がでて店内は霧がかかっているような視界の悪さ。なんせ10人以上でカルビを焼いているので、入ってきたときのモクモク具合とは訳がちがいます。

そんな悪環境の中、頂くお肉はとろけるような肉質と旨味がもう絶品です!もう煙なんて気にしないw

カルビを焼いています@梁山苑

この後も、豚トロやホルモン、レバなどの内蔵系もいただき、思う存分肉を堪能しました。この日は存分にお肉を食べて、飲んで一人5000円なり。噂どおり、この肉のクオリティでこの値段で収まるとはかなりコスパ!

店内もあまりきれいではなく、サービスは皆無に等しいお店ですが、肉質は本物!本当に美味しいお肉がいただきたくなったら、ココまでくる価値はあるかも!?ただし、こちらにくる際には、においがついてもよい服装にしてくださいね。

梁山苑夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:焼肉 | 西新宿五丁目駅初台駅幡ケ谷駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村