ブログに掲載している食べ歩きレビューは基本的に食べログにも投稿しています。その食べログに投稿しているご縁で、京王線沿線の食べログレビュアーオフ会にお声をかけていただきました。場所は京王線の仙川の魚介が美味しい居酒屋さん。仙川って郊外でもかなり素敵な店が集まっているエリアなのでとっても楽しみです。

ちなみにこの日集まったメンバーは5人。共通していることは京王線沿線に住んでおり、ワインバーのカスレにいったことのある方。とはいいつつ、食べ歩きのツワモノたちが集結といった感じ。

会場となったお店の雰囲気ですが、ちょっと昭和風でなんだか落ち着きます。お客さんも心無しか平均年齢が高い印象なんですよね。最初に出てきたのが「お刺身の盛り合わせ」。ピカピカのお魚たちがとても美味しそう。仕入れにはとても定評のあるお店でその上お値段もお手頃のためこの辺りでは人気店とのこと。

お刺身の盛り合わせ@なみはな

そしてマグロのカマ。思ったより大きい上にこれだけしっかりしていて、1個1200円らしい。焼き上がりもジューシーでマグロの旨味をたっぷりと堪能できます。ただ2つ頼んでいたので、、ちょっと量が多かったかな。

マグロのカマ@なみはな

グルメのツワモノたちとの話題はもちろん最近いったお店とかおすすめなお店や食材など、とにかく食のことで盛り上がります。そんな楽しい会話とともに、お酒は日本酒にシフト。そして日本酒といたら、やはり牡蠣!ということで生牡蠣をオーダー。大ぶりでプリプリな牡蠣は食べてもやっぱり美味しい!

生ガキ@なみはな

そしてカキフライ。こちらもさくっとした衣に牡蠣の旨味がしっかりと閉じ込められており、すごくバランスがいい。ご飯が欲しくなるようなそんな一品。

カキフライ@なみはな

気づいたら「アサリの酒蒸し」もありました。その他にも揚げものやおにぎりなど頂いたのですが、写真を取り忘れてしまいちょっと記憶が曖昧です。しかし共通していえるのは、どれも安定した味で満足なお料理ばかりでした。

蛤の酒蒸し@なみはな

グルメな会話を肴にグルメなものをいただく、なんともまた贅沢で楽しい時間。程よくお腹いっぱいになったところで、締めていただくことに。お会計は一人4000円弱。そこそこ日本酒も飲んだような気もしますが、なかなかのお手頃価格で大満足。

そして場所をカスレに移しての2次会でも楽しいグルメな会話は続くのでした。 

なみはな

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 仙川駅つつじケ丘駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村