年末のとあるお昼、牡蠣が食べたいという呼びかけで実現した牡蠣の会。お昼から牡蠣を食べれるところを探していたら、新橋にかき小屋というお店を発見。JackPot系列のお店のようですが、土日は昼からというのがしびれます。ということで12:30現地集合で行ってきました!

お店の外観@かき小屋 新橋

どうも2012年11 月にオープンしたてのようで、店内は天井も高くて広々しており、開放感あふれる感じがいいですね。各席には網がついていて、自分たちでいろいろ焼くみたいです。通常のオイスターバーとは違い、焼き物ができるというのがちょっと面白いコンセプトですね。

店内は天井が広く広々@かき小屋 新橋

席に座ってすぐにお通しがでてきました。牡蠣とムール貝の酒蒸しが豪快に缶に入ったまま出てきました。牡蠣といってもちょっと小さな規格外のものっぽいですが、なんだか嬉しい。新橋にいるのに気分は海の家?っていう感じでしょうか。

お通しの酒蒸しかき@かき小屋 新橋

焼き牡蠣がメインと聞いていましたが、普通に他の牡蠣メニューも充実。まずは「牡蠣のガーリックバター焼き」。1個300円なり。あつあつの牡蠣にガーリックバター、これは間違いない美味さ。

かきのガーリックバター焼き@かき小屋 新橋

「カキフライ4個600円」。揚げたてのプリプリのカキフライが何ともジューシーでこちらも美味い。

カキフライ1個300円なり@かき小屋 新橋

「生ガキ3種盛り 990円」はニュージーランドのパシフィック、福岡県の濃厚みるくがき、長崎の五島列島の3種類。パシフィックはどちらかというとあっさりめ、一番濃厚なのが福岡の濃厚みるくがき、こく旨なのが五島列島という感じかな。好みの牡蠣を試すにはまずは盛り合わせを頼むがよさそう。気に入った生ガキがあったらピンポイントでオーダーもできますね。

生ガキはやっぱりはずせない@かき小屋 新橋

このあと焼き物をたっぷりいただくのですが、写真を一枚もとってなかった。メインの「焼き牡蠣セット」は800gで1200円。約10個入っていてこのお値段はお得かも。最終的には800g×4個くらいオーダーしたと思います。目の前で牡蠣が焼けるのを待つのもまたよく、焼きたてアツアツの牡蠣はいくらでも食べれちゃいました。

このあと「貝盛りセット950円」はサザエと海老(帆立が品切れということで2種盛りになりましたが。)やら、お野菜やら網焼きを楽しみました。

とにかく昼から牡蠣と白ワイン三昧で贅沢な年末のランチ。年末じゃなくても昼から牡蠣をいただけるならば、またお伺いしたいですね。ある程度人数が集まって、ワイワイしたいときにとってもテンションが上がるお店でした。

関連ランキング:オイスターバー | 内幸町駅新橋駅銀座駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村