久々の乃木坂ということで、以前から気になっていた「中洞牧場(なかほらぼくじょう)」のミルクカフェに行ってきました。場所はミッドタウンから近い路地裏にひっそりとあります。ちなみに「中洞牧場」とは岩手の岩泉町にあり山地酪農されているということで、そんな牛乳が都内で味わえるとはとても貴重なスポットですよね。

中洞牧場入り口です。@中洞牧場ミルクカフェ 乃木坂

 店内にはいるとモニターには岩手の牛さんがたちの映像が流れており、時々「も〜」と鳴くのでちょっとびっくっとしますw。テーブル2つに8席で決して広くないのですが、3時頃に来たときには他のお客さんはいなかったので貸し切り状態でした。

店内はテーブル席2つとシンプル。@中洞牧場ミルクカフェ 乃木坂

メニューは「牛乳」をメインとしたものととってもシンプル。ここはやはり「ソフトクリーム(Sサイズ380円)」で牛乳の味を堪能させていただきました。

メニュー表。シンプルにソフトクリームをいただきます。@中洞牧場ミルクカフェ 乃木坂

見た目は本当にシンプルなバニラソフト。一口食べた時の印象は「さっぱりしている」です。最初勝手にこってりした味を想像していたのですが、思った以上に口当たりはさっぱり、ですが牛乳自体の甘みが優しく伝わってくる、なんとも素朴なお味でした。

ソフトクリームSサイズ。380円。@中洞牧場ミルクカフェ 乃木坂

お店の方にすこしお話を伺ったところ「普通の牛乳は乳脂肪分3.5を下回ると生乳買取価格半額になるため、それを避けるため草食の乳牛に高カロリーな飼料を使って乳脂肪分をあげているんですよね。中洞牧場では牛の本来の暮らしを優先して自然放牧しているので、その季節に食べている草などで味や乳脂肪分が変わるんですよ。なのでこってりはしていませんが、本来の牛乳の味が楽しめるんです。」とのことでした。

そんな幸せな牛さんからとれる牛乳なので、なんともほっとする味なんですね。忙しい東京のなかで、牧場でまったりしている牛さんを想像しながら味わうソフトクリームはなんだかほんわりした優しい気分になれます。

店内には牛さんのパネルが。この子かわいい!@中洞牧場ミルクカフェ 乃木坂

私が店内にいる間に、六本木界隈に住んでいると思われるご近所のマダム(リピーターさんっぽかったです)が牛乳を買いにきておりました。「中洞牧場牛乳 180ml 350円」「中洞牧場牛乳 720ml 1,260円」とちょっと普通の牛乳よりお高めですが、安心安全でほっこりする優しい味は、知る人ぞ知る牛乳なのかもしれません。

なお私が訪れた時点では「牛乳」と「ソフトクリーム」しかありませんでしたが、今後「アイスクリーム」や「バター」、「生クリーム」、「チーズ」などの展開も考えているとのこと。ちょっと楽しみですね。また近くまで行った際にはふらっと寄りたいと思います!

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村