銀座一丁目、京橋エリアでお仕事をして1ヶ月。こちらも食べログで評判のよかったお店ということで、ランチ訪問してみました。時間は13時頃、ちょうど第一陣が入れ替わるタイミングだったので待たずにすんなり入ることができました。

入り口から中は見えません。@レストラン・サカキ

入り口には本日のランチメニューがありましたが、時間が時間だけに売り切れメニューが多かったです。ちなみにランチメニューは、カレーライス、ポークカツ、メンチカツ、ハンバーグ、海老フライ、カキフライ、ミックスフライなどにスープ&ライスがついて1100円〜1300円と洋食にしてはちょっとお高め。でもここは銀座エリア。そう考えると、手頃なお値段といえるのではないでしょうか。

また、デザートはコーヒーは追加でオーダでき、300円前後という価格。ゆったりランチを楽しみたい方は追加されるとよいと思いますね。私は仕事の合間のランチでしたので、オプションなしで「エビフライ(スープ&ライス付き)1100円」を注文しました。

直立不動の海老フライ3本@レストラン・サカキ

エビフライはこれぞ正統派といわんばかりの大きさと真っすぐさ!たっぷりのタルタルソースの上にそびえ立つ姿がとてもまぶしいw。一口いただくとさくさくの衣に肉厚なエビがズッシり。とにかくどこか懐かしい、ワンランク上の洋食屋さんのお味で大満足です。また付け合わせの千切りキャベツはごく細のシャキシャキで丁寧な仕事をしています。スープのコンソメは野菜たっぷりお家でつくったようなほっとする味でした。ここまでちゃんとした洋食を出してくれるのであれば、大人気の理由も納得です。

店内は洋食屋さんというよりはフレンチ。@レストラン・サカキ

私が食事している間にも店内はひっきりなしにお客さんが入ってきて、常に満席状態。入り口からはあまり想像はできませんが、お店の中は奥行きもあって、団体でくるビジネスマンも一緒に入れるようで、お一人様から女性のグループやビジネスマンまで結構幅広い客層でした。

お店側のオペレーションなんですが、役割分担がはっきりしていて、注文をとる人、料理を運ぶ人、片付ける人、レジでお会計をする人とかなり効率的にまわしているようで、あまり待つこと無くスムーズにお料理をいただくことができました。

銀座あたりでランチに困ったときに、ちょっと京橋まで足を伸ばしてきてもいいくらいじゃないかな。銀座のクオリティを持ちつつ、比較的お手頃価格での洋食は絶対に「外れなし」とみました!

関連ランキング:フレンチ | 宝町駅京橋駅銀座一丁目駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村