以前から噂に聞いていたバドガールがいるビアホールを初体験してきました。場所は新宿歌舞伎町のど真ん中、ドンキーの隣できらびやかに電子掲示板がお出迎えしてくれます。

入口は大きな電子掲示板が!

なんだかちょっと場違いかな、、と一瞬たじろいだのですが、この日はサッカーの試合を大画面で放映するらしく、スポーツバーみたいになっているとのこと。スポーツとビールというのも相性ばっちりでなかなかよい組み合わせ。ビルの9Fなのでエレベータを降りると、そこにはバドガールとサッカーで盛り上がっているお客さんでほぼ満席でした。

この日はちょっと肌寒かったのですが、すでに満席とはやはり人気のあるお店なんですね。とりあえず最初はビールでしょう、とうことでビールをオーダ。
ビール大ジョッキ1000円なり。仕事終わりに「くう〜っ」となりますね。

大ジョッキ。飲みやすい〜。

かけ声をかけて乾杯してくれたのは、バドガールのお姉さん!なんかおじさん目線で、テンションがあがりますw。女子2人でしたが、ちゃんと盛り上げてくれます。

バドガールなう。一緒に乾杯しました。

フードメニューは全般的にビールにばっちり合うラインナップ。

チキンフリットハニーマスタード。680円。

まずでてきたのがチキンフリットハニーマスタード680円。柔らかいもも肉のフリッターをハニーマスタードソースでいただきます。人気メニューでビールにもマッチ。このソースがかなりおいしい。いくらでもビールがすすみそう。

シーザーサラダ。バドガールがチップスを乗せてくれたw

バドガールのモミモミシーザサラダ780円。
テーブルに運んでくれたときに、シーザサラダの上にバドガールのお姉さんが「おしくな〜れ」といってバラバラにしたポテチを振りかけてくれます。
これがバドガールサービスメニューね、、と思いつつちょこっと恥ずかしい。サラダはシーザサラダにチップスの食感が加わって美味しくなりました。

メキシカンナチョス。

メキシカンナチョス580円。これももう、ナチョスにチーズとチリソース?がかかっていてビールにばっちり合います。

野菜スティック
スティックサラダ580円。バーニャカウダと味噌マヨネーズのソースがついてきます。 箸休め的に頼んだのですが、2種類のソースでシンプルに野菜をいただけます。このソースも工夫されていていいですね。

エビのにんにくオイル煮。
エビのニンニクオイル煮580円。ガーリックの香りが食欲をそそります。バゲットもつけてくれるとガーリックの効いたオイルを最後まで楽しめるのにな。

満席の店内とでれでれするおじさんw

バドガール登場メニューはフードと飲み物でいくつかあります。シーザサラダで体験してちょっと恥ずかしかったのですが、おじさん2人組はバドガールがグレープフルーツをしぼってくれる生グレープフルーツサワーを何度もオーダして、かなりうれしそうにしておりました。それはやっぱり楽しいですよねw。男性のお客さんは積極的にバドガールの登場するメニューを頼んで盛り上がっておりました。

バドガールのお姉さんたち

イメージ通り、男性のお客さんが多かったのですが、女子でいってもかなり楽しめました。バドガールのお姉さんたちのスタイルの良さと盛り上げてくれる様子はホール全体が楽しく飲める雰囲気を作ってくれます。

今年の夏は節電の影響でエアコンがあまり使えないと思うので、会社帰りにこちらのお店で楽しいビールを飲んで、暑い夏をスッキリと乗り切るのもいいかもしれませんね。

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 新宿西口駅西武新宿駅新宿三丁目駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村