今日は天気がよかったので、ミッドタウンでランチということで、散歩もかねていってきました。
天気の良い日は、ミットダウンのお店で食べるより、ランチボックスと飲み物をかって、外のベンチで食べるのが気持ちよくっておすすめです。

1FのMUJIのところから外にも出れるし、日陰もあるし気持ちよいです。やっぱり六本木ヒルズより、ミッドタウンのほうがなんだか緑も多くて居心地がいいかもね。

そんか感じで帰りは、散歩がてらに美術館の前を散策。遠くの方に真っ赤な毒キノコが??何だろう、あれは。

作者のプレートを発見。「草間彌生」。そーいえば、この人映画にもなっていた、かなり個性的な芸術家だったような気がする。

草間彌生さんのサイトはこちら
http://www.yayoi-kusama.jp/j/information/index.html

なんだ、同じ模様の服をきているじゃない。よほど水玉が好きなんですね。

他にもWikiで探してみると、すごく引っ張りだこで、ベネッセハウスとかいろいろな美術館にもオブジェとしてあるんだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/草間彌生

なんだかこうやってみると、美術館の空間で一発で人の目をひく存在感は、やっぱプロなのね。

赤いオブジェだけでなく、青い車の売店も個人的にはとても気になりました。赤と青のバランスがなんとなく心地よかったなあ。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村