フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

初台の洋食の名店「ツヴァイヘルツェン」。この日はワンコの歯石とりの待ち時間でちょっと時間があったので、ランチで初めて訪問してみました。場所はセブンイレブンの横の道を入ってすぐ。長年こちらにある風貌です。

ツヴァイヘルツェン

店内には靴を脱いではいります。カウンター席6席とテーブル1席の小さなお店。お隣のお客さんとの距離も近く、自然と穏やかな雰囲気になります。

ランチはオムライスとハンバーグがあるとのこと。どちらにしようか迷っていたら、お隣さんから「初めてならオムライスを」とのことで、オムライスを。店主のお兄さんが「優しく包みますよ。」といいながら作り始めました。

目の前で作る姿をみながら、オムライスがでてきました。卵には生クリームが入っているので、口当たり滑らか。ご飯には挽肉と一緒に炒めているので、ご飯自体もゴージャスで美味しい。

ツヴァイヘルツェン

一番驚いたのが「トマトソースの甘さ」。酸味が全くなかったのでどうやって作ったか聞いてみたら、タネを全部抜いて作っているとのこと。手間をかけているようです。

ツヴァイヘルツェン

食後はコーヒーとルマンド。この身近な感じがいいですね。店主はずっと気配りおしゃべりを続けており、またその雰囲気が楽しい。時間がなかったのでさくっと食べて失礼しましたが、今度は夜にいってみたいです。

ツヴァイ ヘルツェン洋食 / 初台駅西新宿五丁目駅幡ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村