フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

銀座での所用の帰り、電車に乗る前に東急プラザ銀座の地下をふらりと。すると、11Fにある根室花まるが立ち食いであるではないですか。それもすいている。ちょうど小腹がすいていたので、少しつまんで帰ることに。

立ち食い寿司 根室花まる

北海道といったら貝類!「生ほたて 240円」と「ホッキ貝 180円」。どちらも貝の中で大好きなネタ。ホタテは肉厚、ホッキ貝は甘い!新鮮さで美味。

立ち食い寿司 根室花まる

そして「たらばふんどし 240円」と「炙りさんまポン酢握り 180円」。たらばがにのふんどしって、あまり見かけませんが腹肉とのこと。肉厚でしっかりとした食べ応え。

立ち食い寿司 根室花まる

最後の1つは写真を取り忘れましたが「あぶらかれい 180円」。こちらもなかなか東京では見かけないネタ。脂がのった肉厚な白身でこちらもなかなか。

サクッといただいて、1000円ちょっと。注文は1貫からできるし、お値段は100円、180円、240円、330円と選べます。北海道の新鮮なネタの立ち食い寿司、気軽にいただきたいときにおすすめですね。

関連ランキング:立ち食い寿司 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村