うちの黒犬のレン君ですが、12/22で1歳となりました。最初、「誕生日はクリスマスの25日だよ」なんていわれていたのですが、血統書を取り寄せたら「12月22日」ということで、ちょっとおしいという気持ちもありますが、無事1歳になってくれて「ありがとう」の気持ちが大きいです。

最初のころは、、、こんなに小さかったなあ。。

ペットショップでのレン

いまじゃあ、このゲージに入っているベッドはおもちゃ入れとなっています。近況はといいますと、、、あまり比較写真にはなりませんが、散歩スタイルから。


寒い時にはほっかむりです。かなりの確率で道行く人の振り向かせます。そのあと、微笑んでもらえます。その上、人懐っこいので「かわいい」といってよってきた若い女性には、積極的にじゃれあいます。これがおじさんだと喜び度合いが軽いんだなあ。。もうこれは立派な男の子に成長です。

で、誕生日のご飯といえばちょっとゴージャスに試供品でもらった「○●ラグジュアリー」という缶詰のササミを、いつものフードにのっけて提供です。(ちょっと手抜きかなあ。)

で、1歳になってできるようになったこと。それは食べ物を目の前にして、「待て」ができるようになりました!

最初はガッツリ食べ物を気にしていたのですが、このごろは私の目をみていつOKがもらえるか集中です。食べ物はいっさいみません。それだけでも成長ですよね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村