#ルーアブランカグルメ

ワインと日本酒好きのフードメディア・ディレクター福田美佐子(ルーア・ブランカ)のTokyo食べ歩きグルメ情報。

ミニピン

【ミニピン】寒い日の散歩もチャレンジ!

1歳になったからというわけではないのですが、雨の日の散歩はたいがいは取りやめにしています。が、昨日(1/9)の朝、雪になるやも知れぬという中、小雨だったので寒い日でも散歩をノリノリでするのか試してみました。

もちろん、重ね着2枚、ほっかむりスタイルで準備万端で望みました。こちらも傘なし、フード付きの撥水性のコードでフードをかぶって外へでました。

玄関での写真です。いつもなら外へ勢いよく飛び出すのですが、顔が半泣きっぽくみえるのは私だけでしょうか?いつもいやがるほっかむりも今日は全くいやがりません。どちらかというとウエルカムというところのようです。

重ね着といいつつ、お尻は丸出しなわけで、その状態で少々考え込む黒犬。結局は「えいや」ということで外に飛び出したのでした。でも、いつものようなダッシュはみられず、足下を気にしながらとぼとぼと歩くペースでした。でも雨でもやることはちゃーんとやっておりました。

要は、「においをかいで情報収集」と「マーキング」といつもの場所での「う○ち」です。写真は初マーキングの姿をとりました。もちろん、このあとはお水で流しましたけどね。雨だから大丈夫ですが、このごろはワンコを飼っている人のマナーが悪いので、結構な誤解を受けるんですよね。「う○ち」が放置されていたり、「おしっこ」も外でさせるなという意見もあるようで、時々電信柱に張っていたりしますよ。

ちょっと話はずれましたが、やっぱり寒い日のお散歩は「お友達」に全くあえず、あえたのは「柴犬」くんのみです。飼い主さんとは顔見知りですが、黒犬が駆け寄ると「ガウ」といわれてしまうわんちゃんです。このごろ会える「お友達」の数は増えて、あまり他の犬興味がない子(レトリバーとか、コリーとかちょっと大きめの犬)とも、根気づよく(というかしつこく)よっていくものですから、会えると必ず挨拶できるようになりました。

レトリバーのベティちゃん(女の子)にいたっては、一緒に遊ぶポーズをしてくれたり、お尻のにおいを嗅がせてくれるのですが、しっぽをぶんぶんふるので、黒犬はいつも往復ビンタをされていますが、懲りずにお尻についていきます。

今までは男の子のみと仲良しになっていたけど、これからは「色男」へ変身か?

とにかく、寒い日は無理をさせないほうが良さそうというのが分かりました。でも雪がふったら、本当に喜ぶのかこれだけはチャレンジしたいと思います。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村

6 コメント

  1. ホントに寒そう。それにしても可愛いですよね、この姿。これって何で出来ているんですか?やり方を教えて下さい。挑戦してみたいです。来週はマイナス10度らしいのです、ニューヨークは。あ〜寒い。

  2. さすがにこの日は3度くらいで、雨も降っていたので体感温度はもうちょい寒かったと思います。元気印のミニピンでもやっぱり寒さに弱いことが分かりました。

  3. ありがとうございます。挑戦してみます!

  4. やはり日本の100円ショップって何でもあるので、ほんとうに便利につかっています。ちなみにこのごろはペットのおやつも充実してきましたよ。もしよければレッグウォーマーだけなら、郵送でそんなにかからないので送りましょうか??NYまでに「ほっかむりミニピン」がいるというだけで、なんだか嬉しくなっちゃうので。

  5. ありがとうございます。悪いですから、お気持ちだけいただきます!来月、帰国予定なのでその際100円ショップに足を運んでみます。NYホッかむりデビューのときはご報告しますね。ちゃんとしてくれるといいのですが。

  6. そうでしたか。それではNYでのほっかむりデビュー、楽しみにしています!

Leave a Reply

CAPTCHA


Theme by Anders Norén