銀座ランチスポット開拓中ですが、今週はまとめて2件ほど。

1件目はチェーン店の和食やさん「和食DINING 一蔵 銀座店」ランチ。1人だったのと、和食がいいなあ、、と思い入ってみました。ランチメニューは日替わりでメインを2種選べるのと、おばんさいがいろいろついているもの、あとは海鮮系のお寿司とかでしょうか。とりあえず、いろいろ食べれる「おばんさい御膳」をチョイス。これで950円なり。

よいところはちょっとづつ食べることができるので、栄養バランスを考えるとおすすめ。だけど、全体的に味が濃く、塩分が高いなあ。夜が居酒屋系なので、どうしてもおつまみでもOKな味付けなのね。もう少し塩分控えめだとうれしいですなあ。店の作りは広めでおしゃれで、ランチで座ったカウンターは広くて落ち着きます。(★★☆☆☆)

次はうって変わって、銀座で40年、親子でやっていますという高級串焼き店「高級串焼 和牛肉料理 三福」。一蔵の向えにあり、ランチは火、水、木しかやっていないという看板をみて、来店。メニューもランチプレートでハンバーグ、ハッシュドビーフ、あともう1つ(なんだっけ?)のみというシンプル構成。おいしいお肉を使っているようですので、期待は膨らみます。ちなみに私はハンバーグをチョイス。メインの他に、サラダ、スープがついて1000円なり。


全体的にシンプルで丁寧な作り。サラダはたっぷり、千切りキャベツの他にパプリカ、セロリ、水菜、ムラサキキャペツが入っています。ハンバーグはつなぎにパン粉が入っているものではなく、「肉だけ」でつなげている感じで肉密度は高かったです。味付けもいたって薄口で、上品。全体的にきれいにまとまっていますが、、個人的に何か物足りない印象を受けてしまいました。気の使い方は好きなんだけどなあ。ちなみにお店はカウンターメインで、やさしいおかみさんが丁寧に対応していただきました。本当は夜にきた方がいいお店なんだろうなあ。ということでランチは(★★★☆☆)とさせていただきます。

※今度から個人的な好みを「★」で表現してみようと思います。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村