【閉店】ボリューミーなアメリカン料理は外国人の方に大人気。住宅街なのにいつも賑わっています!@ウエストパークカフェ(代々木上原)

今では東京のいたるところあるので知名度も高いウエストパークカフェですが、代々木上原と代々木八幡の間にあるのが1号店って知っていましたか?地元では以前から人気で、特にいつ行っても外人さんが必ずいるというカフェなんですよね。住宅街のへんぴなところにあるにもかかわらず、いつも賑わっております。ちょくちょくと行っていたのですが、なかなかまとめる機会がなかったので今回とあるランチで訪問した内容をまとめることにしました。

基本的にメニューはアメリカン料理、特にハンバーガーやサンドイッチがオススメ。個人的にはデザートのアメリカンスイーツも好きなんですよね。この日は3人で訪問。ボリュームのあるメニューから最初は「シーザー カルディニ サラダ890円(ハーフサイズだったと思う。)」から。もりもりサイズサラダはたっぷりのチーズに塩コショウととってもシンプルな味。

シーザーサラダ@WPC(代々木上原)

次にWPCにきたらやっぱりこれ、「アボガドバーガー1490円」。切り分けてくださいといったら、ちゃんと人数分の3等分にしてくれました。付け合わせにはピクルスとフライドポテトがついてかなりボリューミー。手作りパンズに挟まれているハンバーグは肉の旨みがガツンとくるような、ダイナミックな味。これぞザ・アメリカンなハンバーガーという感じ。ケチャップとマスタードはドーンと入れ物ごとついてくるので、お好みにあわせていただきます。

アボガドバーガー@WPC(代々木上原)

サンドイッチからは「 “ザ コブ” チキン サンド 1390円」。チキン、ベーコン、チーズ、レタス、トマトなど盛りだくさんの具材をサンド。ブルーチーズディップもついていて、ちょっと癖があるけど味を変えたいときは少し付けていただくとGood!。付け合せにはポテトチップス。一人では到底食べきれない量なのですが、アメリカ人の方なら普通サイズなのでしょうね。

BTLサンドイッチ@WPC(代々木上原)

食後にはもちろんデザートも。まずは定番の「アップルパイ630円」。アメリカのお母さんが作ったような素朴でどこか懐かしいアップルパイ。アップルパイ自体は甘すぎず、アイスクリームを添えていただきます。味のバランスもよくとても美味しいおすすめスイーツです。

アップルパイはアイスつき@WPC(代々木上原)

季節限定「抹茶のガトーショコラ630円」も頼んでみました。ホワイトチョコに抹茶をいれたガトーショコラで、通常のガトーショコラとはかなり別物。私自身、ホワイトチョコが大好きなのでこれはこれでアリなのですが、おそらく賛否が分かれる冒険スイーツ。だから期間限定なのかもしれませんw。一緒にいったアメリカ人の友人も「初めて食べる味?!」と不思議な顔をしていました。

抹茶のガトーショコラ@WPC(代々木上原)

3人でお腹いっぱいいただいて、お値段はビール等の飲み物を含め一人3000円くらいでした。やはり食事はそこそこ量があるので、3人〜4人くらいばベストのような気がします。どうしても1人だと料理は多すぎていただけないので、スイーツだけになっちゃうんですよね。

ちなみにテラス席はワンコOKだったので以前は気軽に使わせていただいていたのですが、食べログのレビューをみると最近はまわりのお客さんの許可をとらないとダメになっているようですね。確かにテラス席といってもかなり狭いので、いろいろと問題があったのかもしれません。

どちにしてもオープンな雰囲気とアメリカン料理を存分に楽しみたいときは、おすすめの店舗だと思います。

関連ランキング:カフェ | 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください