常時200種類以上のビールが用意されているビアバー。世界中のビールが飲める品揃えにテンションが上がります!@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ) 目黒

先日いってきたビアバーの様子をFacebookに掲載したらすごい反響があったので、ここはちゃんとまとめることにしました。

きっかけはハンバーガーブロガーさんのお声がけでみんなでビールを飲みましょう!というお誘いにふらっと参加させてもらしました。こちらのお店はこのブロガーさん行きつけのお店で、世界中のビールがいろいろ飲めるらしいという情報がなかったのですが、いってみたらびっくり。なんとお店の冷蔵庫の中はすごい数のビールでいっぱい!常時200種類くらい用意されているということで、これをみただけでビール好きじゃなくても、テンションが上がります。

常時200種類のビールから選べるみたい。@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

個人的にビールはそんなに詳しくないので、この日は店員さんに自分の好みを伝えてオススメをだしていただくことに。白ビール系の濃くがあるのが比較的好きです!とお伝えしたところ、「SCHNEIDER WEISSE TAP7 Unser Original シュナイダー・ヴァイス オリジナル」を出してくれました。ドイツメーカーの白ビールで、バナナのフレイバーがするまったりコクのあるビール。お肉料理に合いそうな感じでなかなか美味しい。

Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

この日集まったのが全部で8人くらいだったので、みんながそれぞれ頼んだビールも味見させてもらうことに。日本、ドイツ、ベルギー、イギリス、アイルランドなどなど、世界のビールを何種類もいただけるなんて本当にビール天国!もうたまりませんね。ちょっとしたビアフェスティバル状態w。

世界のビールたちをみんなでワイワイと!@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

そしてビールに合うフードもそろっているようで、ブロガーさん一押しが「フィッシュ&チップス」。あつあつのフィッシュフライは外の衣はさくっと、中の白身魚はふわっととろけるお味。タルタルソースでいただくとまさにビールに合う!!今まで食べた中でかなり上位に入るフィッシュフライでとても気に入りました。

フィッシュ&チップスは絶品!@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

ビールの飲み比べでこの日一番気に入ったのが「SCHNEIDER WEISSE TAP5 Meine Hopfenweisse シュナイダー・ヴァイス ホッペンヴァイセ」。最初に飲んだビールと同じドイツのメーカーなのですが、こちらのほうが華やかな味でバランスがいい。揚げ物系の料理とも相性抜群ですし、食事と一緒にいただくにはこのビールがすごくよかったなあ。

Schneider Weisse(シュナイダー・ヴァイセ)が一番気に入りました!@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

ビール以外にもワインの品揃えも充実しているらしく、ワインにあうおつまみも結構あります。「チーズの盛り合わせ」には10種類ほどのチーズが盛り合わせてあり、ワインが飲みたくなるラインナップw。でもこの日はビールと一緒にいただきました。

チーズの盛り合わせ@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

〆には「カルボナーラ」をみんなでシェア。アルデンテの麺とちょっと胡椒のきいた味付けはビールを飲んだ後にはぴったりでした。

締めにカルボナーラ@Beer & Wine Cafe 65 (ロクゴ)

とにかくこのお店の店内は陽気で活気があり、ビール好きがこよなく愛している雰囲気が伝わってきます。店員さんもフレンドリーで忙しい中でも常に笑顔で対応していただき、なかなかいい感じでした。

そろそろビールが恋しい時期に突入しますが、下手なビアガーデンにいくよりも、こちらで世界中のビールとそれにあう美味しいお料理たちをいただくほうがおすすめかもしれませんw。

目黒駅にほど近く朝の7時までやっているので、2次会、3次会にもぴったりですが、1次会からがっつり長居をしてビールを味わうのもよさそうですね。そうそうワインの飲み比べ会もあるようなので、改めてワインも飲みにいきたいと思います!

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 目黒駅白金台駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

コメントを残す