ネット業界のオフ会御用達のお店。味というよりネットPRの上手さと使い勝手の良さが売りかな。@豚組 しゃぶ庵 (六本木/乃木坂)

こちらのお店はネット業界にいる方なら、一度はオフ会などで訪れたことがあろうお店。というのも、twitterが出始めのころにとても上手にPRできたため、オフ会などで使われ業界内で口コミで広がったのが大きいかな。私も知ってはいたのですが、今回twitterで知り合った方々とのオフ会ということで初訪問させていただきました。

入り口です。@豚組

立地はミッドダウン西から国立新美術館方面にいったところにあります。六本木でも落ち着いた界隈にあり、入り口もいい感じ。以前はどうも別なお店だったような気がするのですが、、全く思い出せず。それにしても店内は昭和レトロな洋館風でゆったりお食事ができる雰囲気です。

この日は「宴会コース(だと思います)+飲み放題プラン」で予約済み。幹事さんがtwitter予約をしたようなので、ちょっとだけお得になっていた様子。(ちなみにtwitterアカウントはこちら。@butagumi)ツイ割の先駆的なお店で一番成功しているのかも。

飲み放題メニューは、ビール(プレミアムモルツ)、ワイン(赤、白)、日本酒など結構お得。既にテーブルにはしゃぶしゃぶのお鍋としてル・クルーゼが。洋館風の建物にあった演出ですね。

しゃぶしゃぶの鍋がおしゃれ@豚組

最初にでてきたのが前菜でしょうか。5種類のお料理が1つのお皿に盛られてきました。

前菜。あまり箸をつけなかったかも。@豚組

次にでてきたのが、このお店ご自慢の「自家製チャーシュー」。その日の銘柄豚を使って自家製釜で焼いたもののようです。個人的にはもう少し柔らかかったらよいかなと。お肉自体は悪くないんですけどね。

チャーシュー。もう少し柔らかかったらよかったのに。@豚組

お料理はどんどん出てきます。次は「豚組こだわりコロッケ」。さくさくの衣にちょっと甘めでカレー風味の味付け(かな?)で、懐かしめの味ですね。

コロッケは少しカレー風味がした。@豚組

こちらはサーモンのサラダ。見た目も鮮やかなサーモンはつやつやで美味しかったです。

サーモンのカルパッチョ。@豚組

この日集まったメンバーはお酒がいけるくちの人が多かったので、途中から日本酒シフト。超辛口日本酒鳥海山(秋田)720mlを飲み放題をいいことに4−5本あけていたかな。+15の辛口でかなり好みな味でした。

超辛口日本酒鳥海山。飲み放題@豚組

 そしてメインの豚しゃぶが出てきました。くるっと丸まった盛りつけは何とも見た目が鮮やかで美しい。通常の豚しゃぶよりちょっと厚めに切られているお肉なので、このようなことができるんですよね。これは食欲が進みます。

メインのしゃぶしゃぶ肉は厚めでした。@豚組

ちょっと長めにしゃぶしゃぶしたお肉は5種類の味で楽しむことができます。個人的におすすめなのが「そばつゆと薬味」。一番あっさりいただくことができます。他にこの日のメンバーが編み出した食べ方として「レモンの絞り汁+塩」。これは焼肉の短塩的な感じで厚めの肉だからこそばっちりあう感じでした。

・フルーツポン酢と一味唐辛子
・塩ダレとブラックペッパー
・ゴマだれとラー油
・そばつゆと薬味
・塩

この後の写真はないのですが、しゃぶしゃぶのお湯を使って豚骨スープにストレートの中華麺を締めでいただきました。さんざん飲んだ後でしたので、これがまたいい感じで美味しくいただけました。

初めての訪問でしたが、オフ会をとても楽しく過ごせる場所だなと感じました。料理自体は可もなく不可もなく、すごく美味しいという訳ではないのですが、居酒屋などでいただくよりは断然上ですし、コストパフォーマンスもよいです。ちなみに今回の会費はさんざん飲んで一人5000円でした。

食べログの口コミなどを見ていると賛否両論になっていますが、多分このお店の流行った経緯が分からないと口コミだけですごく味に期待して来てしまうんでしょうね。あくまでも「宴会用にみんなでわいわい」楽しむお店で、少人数より大人数のほうが向いていると思います。

その辺の使い方を間違わなければとてもいいお店だと思います。年末の宴会などには大活躍しそうなお店ですね。

関連ランキング:豚しゃぶ | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください