久々に代々木上原までワンコと散歩。ちょうどお昼頃だったので、お昼にハリッツのドーナッツをテイクアウトすることにしました。なぜかこのお店ドーナッツの人気店として有名で、わざわざ電車にのって買いにくる方も多いんですよね。なので、午後にいくと売り切れていることがよくあるので買いにいくときは必ず午前中にいくようにします。

路地裏で分かりづらいので、道に看板が出ております。@ハリッツ 代々木上原

お店の場所は、この辺に住んでいても見落とすような路地の民家にあります。路地の角にはかわいい看板があるので、これを目印にするとよいと思いますよ。お店の入り口は小さなプレートがあるだけで、ほぼ民家のまま。こういう雰囲気もおしゃれカフェな感じで人気が高いんでしょうね。

建物は本当に民家なんですよね、ここ。@ハリッツ 代々木上原

中に入るとショーケースがあり、今日購入できるドーナッツが並んでいます。ショーケースの写真はNGといわれたので、横にあったドーナッツの案内プレートの写真を記念にw。ショーケースの種類は10種類くらいしかなかったので、毎日全部選べるというわけではないみたい。

メニュー表。しかし、ショーケースには7種類くらいしかなかった。@ハリッツ 代々木上原

私の前で買っていた方は、どうも予約をしていたようで10個以上購入していました。レジの横には「予約のない方は1人3個まで(家族の方は5個まで)」の文字が。確かに数が少ないので、一人で何個も買われちゃったら困りますよね。

この日は犬連れだったので、カフェには入りませんでしたが、ワンコ連れでもバックやゲージに入っていればOKとのこと。この辺のお店ならではでワンコにも比較的寛容のようです。ちなみにカフェスペースは2人席が3つほど、カウンター席が2−3席しかありませんが、カフェの価格は300円前後でとてもお手頃。大人数でなければドーナツと一緒にお茶をしていくのもよいかもしれません。

テイクアウトで購入したドーナッツは、「クリームチーズ231円」と「スウィート65 210円」。結構1つが大きめで、密度があるモッチリタイプのドーナッツ。どちらかというとパンに近いですね。おやつというより、食事パンとしてもいける感じです。

クリームチーズ@ハリッツ 代々木上原

クリームチーズのドーナッツは色は白目で、粉砂糖がついています。ドーナッツをかじると、中にクリームチーズが入っており、甘さ控えめ。まさしく食事パンドーナッツとった感じでしょうか。パンの弾力性もあり、食べごたえは満点です。

スイート65(チョコ)@ハリッツ 代々木上原

もう一つのドーナツはスウィート65。パンにチョコが練り込まれているため、外見はちょっとブラウンぽいですね。中にはカカオ65%のチョコが入っており、スウィートといいながら程よい甘さ。大人の上品なドーナッツパンという感じです。

ここのドーナッツが好きな人って、おそらくパンが好きな人だと思います。ミスドやクリスピーなどお菓子っぽいドーナッツが好きな方は、「あれ、、ドーナッツ?」と感じるかもしれません。パンの延長線上にあるドーナッツと思っていただくと、とても納得ができるのではないでしょうか。

個人的な位置づけは「パン」のカテゴリに入れており、パンとして時々いただきたくなる一品。ワンコづれでもフラっと立ち寄れる気軽さもあるので、地元人としてちょくちょく利用するのには便利です。わざわざ電車にのってまでくるかといわれたら、、そこまでではないような気はします。もし近くまできたら立ち寄ってみるくらいで考えておくには、よいお店だと思いますよ。

関連ランキング:カフェ | 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村