ここ数ヶ月、期間限定でとある会社さんに出勤して、スマホ向けサイト制作のお手伝いをしておりました。その会社さんには社員食堂(略して社食)があり、ランチはほぼその社食を利用させてもらいました。

私もいままで社食があるる会社で働いたことがなく、なんだか最初は「社食」という言葉に少しテンションが上がっておりました。なんといっても、世の中はタニタの社食をはじめとするちょっとした「社食」ブーム。イメージ的には「安くて、ヘルシーで、美味しい」という3拍子そろったミラクルなイメージを抱いておりました。

実際はそこまでミラクルはありませんでしたが、こちらの社食は「安くて、ボリュームがあって、懐かしい味」という感じかな。

メニュー構成は、日替わりで選べるのですが、ボリュームのあるA定食からライトにそばまで比較的選べます。実は、お弁当も販売されていたのですが、今回は食べる機会はありませんでした。

A定食420円/B定食 315円/カレー 210円/麺類(ラーメン、そば、うどん)180円〜260円くらい/お惣菜単品 84円

あと値段の秘密ですが、社員の福利厚生の一環なんでしょうね、会社が半分費用をだしているとのこと、なので社員が支払う価格は半額なのでとても安いのです。

肝心な味のほうですが、家庭的な味というより昔懐かしい「給食」の味といったほうが近いでしょう。メニューによって味にあたりはずれがあったり、日によって塩分がきいていたりきいていなかったりと、なかなかざっくりな味付け具合ですね。それもまたギスギスしてなくてある意味よかったです。

個人的な一押しメニューは「うどん」。見た目が地味なんですが、こしのあるうどんが美味しく、その上値段も安い。

この社食の写真は何気なく毎日twitterでアップしていたのですが、当初からかなり反響があり、最後には「社食bot」まで出現しておりましたw。ということで思い出社食写真をここにまとめさせていただきました。

今後の野望としては、フードブロガーとして今度は他の会社の社食も回ってみたいなと思いますので、どなたか「うちの社食食べにおいでよ」という奇特な方がいらっしゃったら是非お声がけください!

[AFG_gallery id=’2′]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村