【鎌倉】手打ちそば さとう@蕎麦だけでなく、天ぷらも絶品!蕎麦前もピッタリなお蕎麦屋さん。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。
2022年4月訪問。

お散歩が心地よい時期となりました。
週末に自宅からいつもの裏山を通り、鎌倉まで徒歩で散策。
改めて歩くといろいろと発見があって楽しいですね。
ランチは以前から気になっていたお蕎麦屋さんへ、事前予約をして訪問しました。

手打ちそば さとう

店内はカウンターがメインで奥にテーブル席もありますが、とてもこじんまりとしています。
お店はご夫婦で切り盛りされており、雰囲気やセンスがすごく居心地がいい。

手打ちそば さとう

2-3時間歩き回った後だったので、まずは生ビールで乾杯!

手打ちそば さとう

お蕎麦の評判はもちろんなのですが、天ぷらやそのほかのお料理も美味しいとのこと。
蕎麦前的な形で、いくつかお料理を注文し、そのあとにお蕎麦で〆ることにしました。

「鴨焼き 1200円」
鴨葱的な鴨焼きはジューシーな柔らかい鴨と甘い九条ネギがこれまた絶品。

手打ちそば さとう

天ぷらは気になる食材を単品でオーダー。

「舞茸、アスパラガス」

手打ちそば さとう

「ヤングコーン、ナス」

手打ちそばさとう

揚げたての天ぷらはサクサクとした衣の中に、旬の食材の旨味や甘みを閉じ込められており絶妙な揚げ具合。どれをいただいても、めちゃくちゃ美味しい。

こちらのご主人は「鎌倉みよし」で長年天ぷらを揚げていた方とのことで、この天ぷらのクオリティに納得です。

そして〆のお蕎麦は「十割せいろ 850円」。

手打ちそば さとう

見た瞬間、丁寧にきれいに作られたお蕎麦だなという印象。

口に含むと蕎麦の香りが広がり、のど越しもいい。先ほど注文した天ぷらと一緒にいただくと、もう最高ですね。

カウンター越しに見える日本酒たちもなかなかセンスがよい。
蕎麦前的な使い方で昼にちょこっと飲むのもいいですし、ゆっくりと夜に訪れても楽しそうです。

鎌倉で美味しいお蕎麦と天ぷらをいただきたいときに、おすすめです。

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 鎌倉駅和田塚駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください