【東逗子】ルワン ベイクス(LWAN BAKES)@素材にこだわる実直なパンたち。好みのパン屋さんを見つけました。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

週末逗子生活、この辺りにまだ気に入ったパン屋さんがなくちょっと困っていたのですが、インスタで気になるパン屋さんを見つけて、先日初めて行ってきました。

場所は東逗子から葉山ステーションに行く途中、桜山中央公園の近くの住宅街のところにありました。

ルワンベイク

この日はちょうど車で連れてきてもらったのですが、歩きだと20分くらいかかるそうです。一軒家の可愛いお店の入り口には、色々なパンたちがずらり。

ルワンベイク

サイズは全体的に大ぶりで、都内にあるおしゃれなパン屋さんのようなクオリティ。ワインにも合いそうなパンも多数あり、個人的にはかなり好み!バゲットなどは日本サイズというよりは、フランスサイズらしく、かなりしっかり大きめ。全体的にこだわりがしっかり詰まってそうです。

「クランブルタルト(ルバーブ・プラム)432円」
こういうタルト好きなんですよね。

ルワンベイク

「オリーブのフーガス 324円」
これはワインのお供に。

ルワンベイク

こちらのインスタでもう一つ気になっていたのが、高梨農場さんの野菜の写真。こちらのパンにも使われているそうで、野菜直売所の情報なども色々お伺いすることができました。その高梨農場さんで購入したという大きな玉ねぎ!元気一杯のピカピカ野菜です。

ルワンベイク

購入したパンは逗子のお家でいただきました。

「オリーブのフーガス」。
小麦の香りがふんわりとするパンにチーズやオリーブの塩味や旨味がミックスされて、食事パンという感じ。思った通り、ワインにぴったり。

ルワンベイク

そして「クランブルタルト(ルバーブ・プラム)」。
ザクザクのしっかりしたタルト生地に、甘酸っぱいルバーブとプラムとかなり素材の味が素直に伝わるほっこりタルト。

ルワンベイク

コーヒーはもちろん、紅茶やハーブティにも合いそう。

ルワンベイク

全体的に小麦にこだわり、素材にこだわった実直なパンたち。ちょっと駅からは不便ですが、やっと東逗子で通いたいパン屋さんを見つけました。ちなみに東逗子で月一でやっている朝一にも出店しているそう。そちらもそのうちのぞいてみようかと思います。

ルワンベイク

その日焼いたパンなどはインスタにアップしているようなので、気になる方はチェックされることをオススメします。

LWAN BAKES(ルワン ベイクス)
https://www.instagram.com/lwan_bakes/

関連ランキング:パン | 東逗子駅

ルワン ベイクスパン / 東逗子駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください