【三宿】炭焼喰人三宿@横浜熟成肉の名店が三宿でおしゃれに美味しくパワーアップ!

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

横浜の熟成肉の名店、炭焼喰人。シャトーブリアンの熟成肉が衝撃的で何度か足を運ばせていただきました。2017年11月に三宿にも店舗を出されて、行きたいリストにずっと入っていたのですが、先日やっとお伺いできました。

炭焼喰人 三宿

お店は2Fなので分かりづらいのですが、逆に隠れ家風。シックでおしゃれな店内は横浜とはまた違った雰囲気。

炭焼喰人 三宿

この日はこの近所に住んでいる友人と2人だったので、カウンターで。ゆったりと広めのカウンターも居心地は良く、念願の熟成肉を楽しみます。

炭焼喰人 三宿

まずは「生ビール 600円」で乾杯。

炭焼喰人 三宿

メニューはアラカルトで。塊肉はマストで注文し、そのほかは気になるものをちょこちょこと。

まずはナムル。可愛いキューブな入れ物から好みのものを選びます。種類豊富で、かなり迷います!

炭焼喰人 三宿

ナムルは人参、ゼンマイ、豆もやし、トマト、なす、小松菜、菜の花を。ちょっとづつ色々いただけるのがすごくいいですし、味も美味しい。

炭焼喰人 三宿

続いて「キムチ盛り合わせ」。定番のカクテキ、白菜、きゅうりとお肉の合間に必須ですよね。

炭焼喰人 三宿

「すみしょくサラダ 850円」
たっぷりのレタスや白髪ねぎ、水菜ときゅうりそして韓国海苔に甘みと旨味のあるドレッシング。前菜の野菜たちがかなり充実しているので、女性には嬉しいです。

炭焼喰人 三宿

最初のお肉は「極上タン元 2100円」。
贅沢な部位を上品に出してくれました。表面をカリッと焼いてジューシーでウマウマなタン。

炭焼喰人 三宿

ここで塊肉登場!この日オススメの2種類をいただきました。
「塊肉 とうがらし150g 4500円」
「塊肉 リブ芯150g 6000円」

塊肉はやはり見た目に圧倒されますし、見るからに美味しそう。こちらをお店の方にじっくり焼いていただきます。

炭焼喰人 三宿

最初にいただいたのが赤身のとうがらし。
表面をカリッと焼いたお肉の中はしっかりピンク色で、旨味がきっちりと凝縮しています。しっかりとした食感でタレや塩、ワサビなどお好みをつけていただきます。

炭焼喰人 三宿

そしてリブ芯。こちらはサシが入っているため滑らかで柔らかい食感。そして脂の旨味が凝縮して、トウガラシとはまた違った味わい。そしてワサビが一番似合います。ちなみにこちらの熟成肉はウエットエイジングを採用しているので、脂身が多い部位はすごく合っているような気がします。

炭焼喰人 三宿

今回、ワインは持ち込みで楽しみました。お肉に合わせたのはカルフォルニアワインの「Mettler Family Vineyards Old Vine Zinfandel」。

絶対こちらの熟成肉とジンファンデルが合うと思っていました。最初にベリーのアタック、そのあとにバニラやスパイスやスモーキーさも感じられ、すごく好み。インポーターはエフセラーズさん。希少なアメリカワインを取り扱っています。

炭焼喰人 三宿

そして締めは「熟成肉こだわりカレー 980円」。
旨味がぎゅっと詰まったスパイシーなカレーで、かなり美味しい。そして持ち込んだワインとも合うw。

炭焼喰人 三宿

横浜時代の熟成肉の良さはもちろんのこと、お野菜料理やカレーなど他の料理のすごく良くなっていました。

炭焼喰人 三宿

店内もオシャレでとても居心地もいい。やはり塊肉は人数多めだともっと色々な部位を楽しめるので、今度は4-5人でお伺いしたいです。またワイン持ち込みでオリジナルの会を企画してみようかな。

炭焼喰人 三宿

隠れ家風の雰囲気でウエットエイジングな美味しい熟成肉をいただきたい時にオススメです。

関連ランキング:焼肉 | 池尻大橋駅三軒茶屋駅

炭焼喰人三宿焼肉 / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください