【五反田】倉一@キリリとしたお蕎麦が良い感じ。ジャズが流れる住宅街にありそうなお店。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

この日の五反田ランチ、山手通り沿いのお蕎麦やさんへ。外からだとあまり中が見ないので、ちょっと入りづらい雰囲気です。

倉一

店内はJazzが流れており、ゆったりとした落ち着いております。客層もサラリーマンの方はおらず、住宅街にあるような感じです。

倉一

ランチは単品のお蕎麦とセットものが。せっかくなので「そぼろ丼とせいろ1000円」をチョイスしました。

あまり混んでいなかったせいか、結構すぐに出てきました。

倉一

お蕎麦は細くキリリとしたタイプ。とても綺麗です。硬めのお蕎麦を口に含むと、蕎麦の香りがふわっと広がり、辛めのつゆがしっかりと受け止めます。こういうキリリとしたお蕎麦はかなり好み。

倉一

そして鶏そぼろご飯。こちらは甘辛めで優しい味わい。

倉一

締めの蕎麦湯は白く濁ったどろっとしたタイプ。最後まで蕎麦の余韻を楽しめますね。

倉一

五反田の大通り沿いはチェーン店やカジュアルなお店が多いので、こんな上品で本格的なお蕎麦をいただけるのはなんだか意外。もっと一本入ったところとか、住宅街にあるといいんだと思います。そういう意味で五反田らしくない。

お蕎麦はかなり好みで、日本酒などを飲んだ後にもすごく良さそう。キリリとしたお蕎麦が食べたい方にオススメです。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大崎広小路駅五反田駅不動前駅

倉一そば(蕎麦) / 大崎広小路駅五反田駅不動前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください