【五反田】東京豆漿生活@五反田で台湾の朝食を!鹹豆漿(しぇんとうじゃん)が楽しめる!

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

この日の五反田グルメ、本格的な鹹豆漿(しぇんとうじゃん)」のお店ができたと聞き、お昼ちょい前くらいに行ってきました。 場所は大崎広小路の高架下から少し入ったところ、お気に入りのイタリアン「ラディカーレ」からすぐのところです。

東京豆しゃん生活

3/1現在まだプレオープン中で、平日の朝8:00から14:00までのオープンですが、品切れになったらその前にしまっちゃうようです。この日はランチ前の12時ちょっと前にお伺いしましたが、すでにフードはほとんどありませんでした。

東京豆しゃん生活

台湾の朝食といえば「鹹豆漿(しぇんとうじゃん)」。本場の味が五反田でも味わえるのはかなり嬉しいですね。注文してからレジ横で取り分けて、揚げパンや干しエビ、漬物などのトッピングを加えます。

東京豆しゃん生活

「鹹豆漿(しぇんとうじゃん)450円」。
現地でいただくよりちょっとお高めですが、温かい豆乳がおぼろ豆腐となり、豆乳の甘みを感じて体にすごく優しい味。これは感動ものです。

東京豆しゃん生活

フードは残っていた「胡麻餅 220円」を。サクサクの生地に胡麻のコクと甘み。こちらも美味しいではないですか。

東京豆しゃん生活

ラディカーレの方にも聞いたのですが、随分プレオープンの期間が長く、ゆったりとお店をやっているようです。お昼すぎに食べ物がなくなっちゃうのは残念ですが、やはり朝ごはんで立ち寄るのが良さそうですね。

東京豆しゃん生活

まだまだ準備期間のため、突然お休みになることも。気になる方はぜひインスタをチェックしてから行ってみてください。早めのお時間に行くことをオススメします。

東京豆漿生活
@tokyomamehana
https://www.instagram.com/tokyomamehana/

〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目20−3
月曜日〜土曜日
8時〜14時or完売時閉店

東京豆漿生活中国茶専門店 / 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください