【五反田】アルコ イリス(Arco Iris)@独特のルーにはパクチーがたっぷり!本格的ペルー料理が楽しめる。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

五反田ランチ、気になっていたペルー料理のお店に。入り口には赤い看板とランチメニューがあります。

アルコ イリス

店内に入るとマチュピチュやナスカの地上絵の写真が貼ってあり、脳内では勝手にコンドルが飛んでいくが流れてきました(笑)。雰囲気は大使館関係者などがいて、インターナショナルな雰囲気。 お店の方もペルーの方のようですね。

アルコ イリス

ランチメニューは6種類くらいあり、どれもシンプルで素朴。煮込み系のお料理が多いみたいです。その中から「ペルー風シチュー950円」をいただきました。

アルコ イリス

まずはコンソメの野菜スープ。野菜の甘みがたっぷりで優しいお味。

アルコ イリス

ペルー風のシチューはゴロゴロとしたじゃがいもと牛肉が。ナイフで簡単に切れてしまうほど柔らかい。付け合わせで一緒に出してもらったドレッシングのようなものは、タバスコをブレンドしたものだそう。アクセントにちょっと入れると美味しくなりました。

アルコ イリス

ちなみにこのルーなのですが、どうも苦味もあるような不思議な味。何だろうと思って聞いたらパクチーが煮込まれているみたいでした。パクチーは煮込むとこんな味になるんですね。

アルコ イリス

ランチは少し独特な雰囲気でしたが、比較的空いていて穴場だと思います。五反田にあるペルー、異国情緒気分を味わいたい時にオススメです。

アルコ イリス

関連ランキング:中南米料理(その他) | 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

アルコ イリス 五反田店中南米料理(その他) / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください