【不動前】てんぷら魚料理 福しま@昔ながらの家庭的な雰囲気と天ぷらでほっとするランチ。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

この日の不動前ランチ、会社の方に教えてもらった天ぷら屋さんへ。地下へ降りると、昔ながらの家庭的な雰囲気で、地方の和食屋さんのような感じ。

福しま

13時過ぎの訪問だったので、先客は1組のみ。ランチは天ぷらの他に焼き魚やお刺身定食もありましたが、天丼800円をいただきました。天丼のたれは甘口、辛口、カレー味と3種類あるのが面白い。

福しま

最初に小鉢の切り干し大根となぜかヤクルト。ヤクルトは食前、食後がいいのか分からなかったので最初にいただいちゃいました。

福しま

そしてメインの天丼とお味噌汁が出てきました。天丼はエビ2尾、キス、ピーマン、かぼちゃが入っており、衣は家庭風。ごはんは少なめなのでちょうどよく、甘いたれが天ぷらとごはんにもたっぷりかかっています。

福しま

全体的に家庭的でほっとする味。ちなみにテーブルにあった梅干しが美味しくって、ごはんでもっと食べたくなりました。

福しま

ヤクルトが付いてきたり、梅干しがあったりとオリジナリティ溢れるランチ。お魚ランチもちょっと気になりますね。ほっとする天ぷらを食べたいときにおすすめです。

関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 不動前駅大崎広小路駅五反田駅

福しま天ぷら・揚げ物(その他) / 不動前駅大崎広小路駅五反田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください