【幡ヶ谷】ヴィラッジオ@居酒屋風イタリアン。喫煙天国なランチタイム。

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

オープン当初から気になっていたイタリアン。ランチで初めてお伺いしました。外の看板には「甲子園やってます」みたいな感じで、この日はスポーツバーみたいになっていました。

ヴィラッジオ

細長い店内なので、一番奥にテレビがついていました。野球はあまり知らなかったのですが、今年はかなり大盛り上がりだったんですね。

ヴィラッジオ

ラランチメニューは3種類、パスタのみのA、前菜にパスタの組み合わせのB、前菜やメイン、ドルチェ付きのCとあります。平日ランチなのでAランチ890円に+200円でスパークリングワインをつけました。

ヴィラッジオ

「鶏ひき肉と三つ葉のペペロンチーノ」
パスタはほどよいアルデンテで、味付けも悪くありません。 ただし、単品のみのパスタだと何か物足らず、サラダとセットで1000円くらいだと使い勝手がよい気がします。

ヴィラッジオ

この後食事中に貸切だった店内に男性2人組が入ってきて、おもむろにタバコを吸い出しました。このお店、喫煙可だったんですね。近頃喫煙できるお店が少なくなっているため、タバコが吸えるとなるとそういう方が集まって来るのがわかりますが、、これでは吸わない人は居づらいお店になってしまいますね。

タバコが苦手な方にはオススメしませんが、喫煙天国なお店をお探しの方にオススメです。

関連ランキング:イタリアン | 幡ケ谷駅初台駅笹塚駅

Villaggioイタリアン / 幡ケ谷駅初台駅笹塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください