【初台】Mangiafuoco(マンジャフォーコ)@カジュアルな本格派イタリアン。コンセプトは『イタリア食の旅』

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

ワンコがいつもお世話になっているペットサロンの近くにオープンしたイタリアン。お散歩で何度か通っていてめちゃくちゃ気になっていました。休日のランチに思い立っていってみました。

マンジャ フォルコ

この場所は元々は「プティトリー」というスイーツのお店。壁は塗り直していますが、その時の面影も少し残っているような気がします。

マンジャ フォルコ

ランチは1500円と2300円の2種類ありました。せっかくの週末なので2300円のランチコースに。サラダ、前菜盛り合わせ、本日のパスタ、ドルチェ2種盛り合わせ、カフェが付いてきます。

とりあえず軽く飲みたいので、食事に合いそうなロゼワインをいただきました。

「Ciro Rosato」
イタリアカラブリアのワインで、葡萄はガリオッポ100%。イチゴ、さくらんぼやベリー系フルーツの可愛い香りに、フレッシュフルーティーな果実味と、適度な酸味とミネラル。口当たりはよく、でもしっかりとした骨格もあってお料理に合わせやすい。

マンジャ フォルコ

最初はサラダが出てきました。ボローニャハムが二枚に葉物と人参が入っていました。

マンジャ フォルコ

前菜プレートは想像以上にもりもりで本格的。鮮魚のマリネ、いわしのカルピオーネ、カポナータ、パテ、サラミ、フリッタータ、オリーブなどちょっとづつ色々でワインに合います。

マンジャ フォルコ

メインのパスタは2種類から選べ、「オルトラーナ(野菜たっぷり)トマトソースのスパゲティ」にしました。

こちらも大盛りパスタで、ボリューム満点!ズッキーニやキャベツ、トウモロコシなど夏野菜に優しいトマトソース、そしてチーズもたっぷりと味のバランスもとてもいい。量は多いけど食べ飽きません。

マンジャ フォルコ

ドルチェはパンナコッタとチョコレートスポンジに生クリーム。シンプルで素朴ですが、こちらも安定感がありました。

マンジャ フォルコ

こちらのお店、2018/5/12にオープンしたばかりでまだ1ヶ月ちょっと。しかし週末ランチはほぼ満席で、道を通る方はランチメニューやお店を覗き込む姿が見受けられるほど、目立っておりました。

マンジャ フォルコ

すでに地元でも注目の初台にオープンした、カジュアルで本格的なイタリアンは今後がとても楽しみ。今度は夜に美味しいワインを合わせてゆったりと食事してみたいですね。

関連ランキング:イタリアン | 初台駅参宮橋駅幡ケ谷駅

Mangiafuocoイタリアン / 初台駅参宮橋駅幡ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

コメントを残す