銀座に勤めて2ヶ月、おいしいお店が多いと聞いていますが、どこに行けばいいかまだまだわからない状態。そんなとき、上司に教えてもらって一緒に行ったお店がこちらでした。

お店の雰囲気は、和服をきたおかみさんがまずは出迎えてくれました。奥にはお寿司屋さんのように、板場が見えるつくりで、職人さんがきびきび動いていてなんとなく銀座らしい感じ。
ランチミーティングだったので、「広いところがよい」というと2Fの座敷に通してくれました。

その日はそんなに混んでいないので、広めのテーブルに4人で着席。ランチのメニューはふぐはなく、お刺身(まぐろ、たい)や穴子などのお魚系のメニューがメインで、選択肢が多いです。

私はおすすめという「まぐろのゴマだれ(多分そのような名前。。)」をチョイス。あまりイメージがつかなかったので、どんなのがくるのかなあと思っていると、白い四角いお皿にカルパッチョのようなきれいな盛りつけでやってきました。

 

 

 

 

見た目がきれいなだけでなく、お味もばっちり。やっぱり職人さんが昼も手を抜かず、仕事をしているというのが料理にちゃんとでています。

メインのお皿の他に、ご飯、赤出しのみそ汁、ひじき、お漬け物がついて1050円なり。
ランチはいろいろなバリエーションが楽しめそうなので、また行こうと思いました。

たらふくランチメニューはこちら

たらふく 銀座別館
http://r.gnavi.co.jp/g023601/ 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村