【奥渋】ロス・バルバドス@ヴィーガンなアフリカン料理をカジュアルに!

フードメディア・ディレクターの福田美佐子です。

プチ忘年会の後、2軒目で久しぶりにこちらのお店へ。カウンターのみの小さなお店ですが、運良く入れました。

ロスバルバトス

「ラム・ノエル 850円」
ラム酒をハイビスカスティーで割ったものです。カリブでクリスマスシーズンに飲まれているもので、甘酸っぱくってほっこりします。

ロスバルバトス

フードは「ヴェジタリアン・マッツア 1250円 」。
前菜4種にオクラのレバノン風、ファラフェル、キッベを合わせてたもので、おそらくビーガンフードだと思います。独特のスパイスもきいていて風味が楽しい味わい。 そしてとてもヘルシー。

ロスバルバトス

かなり久しぶりにお伺いしましたが、独特のゆったりした雰囲気と店員さんとのカジュアルな距離感が心地いいですね。こんなディープな雰囲気ですが、ラストオーダーはちょい早めかも。ふらりと訪れて入れるのは結構奇跡なので、気になる方は予約をされて気持ち早めに行かれることをオススメします。

ロスバルバトス

関連ランキング:アフリカ料理 | 神泉駅渋谷駅代々木公園駅

ロス・バルバドスアフリカ料理 / 神泉駅渋谷駅代々木公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください