吉祥寺に住んでいる友人が卒業祝いをかねてランチをしましょう、というお誘いで北欧料理の「ALLT GOTT」にいってきました。

場所は東急裏の飲食店激戦区で雰囲気のよいお店が多い中、ランチでも予約をしないと入れないという人気店とのこと。12時の予約がとれてお店にいったのですが、既に店内はマダム達でいっぱい。平日でこれだけ大盛況ということは、本当に人気が高いお店なんですね。

ちなみにランチのコースは3種類。BやCはボリュームが多そうなので、私はAコースを注文しました。一緒にいった友人達はガッツリ食べたいということで、B とCをそれぞれ注文しました。

  • Aコース 1650円(アミューズ、前菜、メインディッシュ、デザート、飲み物)
  • Bコース 2600円(アミューズ、オードブル盛り合わせ、本日のスープ、メインディッシュ、デザート盛り合わせ、飲み物)
  • Cコース 3500円(アミューズ、オードブル盛り合わせ、本日のスープ、サラダ、メインディッシュ、デザート盛り合わせ、飲み物)

最初にでてきたのが、アミューズ。この日はホタルイカ。食べるのが申し訳ないほどかわいいサイズw。

前菜はかわいいホタルイカ。

次にAコースででてきたのは前菜のノルウェー産スモークサーモン。ピンク色がつやつやで新鮮なサーモンが味わえる一品。塩分も控えめで上品なお味でした。

サーモンマリネ。

サーモンがあまりにも美しかったので、ランチビールもいただくことに。ビールはヨーロッパのブランドのものをメインに取り扱っていますね。私はオランダ産(銘柄失念)のビールで料理を楽しむことにしました。リゾート地で飲むような軽くてすっきりしたビールでランチビールにはぴったり!

ランチビールはオランダ産
ランチでついてくるパンは2種類。自家製のライ麦パンとクネッケ。ライ麦パンにはローズマリーに似たハーブが入っていて独特な風味を醸し出しています。ライ麦なので少し素朴な感じで、パン単独でいただいても十分美味しかったです。ハーブが効いているのでオリーブオイルをつけて食べるともっと美味しいだろうな、という感じでした。クネッケも素朴な素材の味が楽しめつつも、付け合わせを引き立たせる、そんな控えめなところがまたいいですね。

パンは2種類。ハーブが入った全粒粉パンは美味。

Aコースのメインはお魚料理とお肉料理から選べます。お肉が食べたかったので、「牛バラ肉の赤ワイン煮込み クリームチーズソースがけ」をチョイス。付け合わせはキャベツのサラダアンチョビドレッシング添えです。北欧テイストはキャベツのサラダにかかっているアンチョビドレッシングでしょうか。さっぱりしたドレッシングにアンチョビのうまみが入っていて個人的には好きな味。アンチョビを上手につかったドレッシングだと思いました。牛バラ肉の赤ワイン煮込みははずれのない美味しさなんですが、クリームチーズのソースがポイントですね。

牛バラ肉の赤ワイン煮。

デザートは手作りプリン。甘み抑えめの素朴なプリン。飲み物はコーヒーを注文したのですが、ヨーロピアンテイストのこれまた上品なコーヒー。最後までギラギラすることなく、一貫してシンプルで上品な味を提供しているところが女性客に支持される要因なんでしょうね。

デザートはプリン。

私はAコースで十分お腹がいっぱい、大満足でした。B、Cコースは確かにしっかり料理がでてきていて、Cコースに関しては夜のコースと一緒で値段がちょっとお得になっているようです。普段のランチとしてはAコースで十分満足だと思います。

オープンキッチン。

料理に関しては、女性が好きな味、バランス、量といった感じなので、女友達のお食事会にはお薦めのお店。店内はあまり広くなく、日差しが入ってくるお店な のでとても明るい雰囲気でした。ちょっと気になったのが、接客サービス。若い女性が一生懸命接客している姿は決して悪くはないんですが、ちょっと余裕がな い印象を受けました。タイミングよくでてくるので、段取りが忙しいせいもあるんでしょうが、お客さんにそのゆとりのなさが伝わってくるのが難点。サービス もスマートに行えればもっとよいお店になると思いました。

入り口のメニューです。

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 吉祥寺駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村