【グルメ】銀座ランチ全部1050円 sun-mi 高松ビル

このごろグルメネタはおろそかにしていたのですが、(というか外食自体が減ったような。。)とりあえず「食べログ」さんにランチネタはまとめようかなと思っています。

といいつつ、このお店だけはうまく分類できなかったのでこちらにメモしておきます。銀座数寄屋橋の裏通りにある「Sun-mi高松」さんです。ビルは7Fまであり(自社ビル?)、その中で和食、フレンチ、イタリアンの3種類が食べることができます。どちらかというと、ホテル内にあるレストランという感じです。
外観も、なかなかのもの。ホテルって感じがしませんか?で、ランチで行くと1Fに係の人がいて「本日は何料理になさいますか?」と聞かれます。そのときの気分で「和食、フレンチ、イタリアン」というのですが、1人できている場合と数人でくる場合、席数の割り振りがあるようで、同じ「和食」と答えても通されるフロアが違います。この辺はうまくさばいていて好感が持てるところです。
で、ここのよいところは「和食、フレンチ、イタリアン」どのコースでも「1050円ランチ」が充実していること。もちろん、お高いものもありますが、基本1050円でお客さんが行きやすいように、リピートしやすいようにしているのかと思われます。そこで、各料理制覇すべく、何日かかよって「1050円ランチ」を比較です。
まずは和食から。ここのおすすめは「すき焼き」のようでかなりの確率で和食フロアの人は注文しています。
その他にも、和風ハンバーグ、お魚定食、海鮮丼と選択に困りません。何が食べたいか迷っている方にはよいと思います。ただ、照り焼き系の味付けはすべてすき焼きの甘さと同じだと思ってください。甘いのが好きな自分でも「ちょっと甘いぞ」と思うくらい全体の味付けが一緒です。
それでは次は、フレンチ。ここはデミグラハンバーグがおすすめのようですが、この日はお魚のランチを頼みました。
フレンチはどちらかというと女性客中心ですね。1品づつゆっくりとでてくるし、テーブルも広いのでおしゃべりしながらゆったりランチをとるときにおすすめ。メインのほかに、サラダかスープ、パン、コーヒーのセットです。
では最後にイタリアン。基本パスタが5〜6種類程度選べます。この日は無難にミートソースをチョイス。
これにサラダ、パン、コーヒー、小さなデザートがつきます。このフロアはカジュアルな感じで、わいわいしています。女性客が多いせいでしょうか、ちょっとほかのフロアと違って落ち着かない感じがします。パスタは全体的に無難な感じがしました。
というわけで、これらすべて「1050円ランチ」です。夜はもっとお高そうですが、昼銀座のランチに迷ったとき、複数で行きたいときはおすすめです。(ほぼ並ばなくてよいので。)
ビル全体がレストランというところでオペレーションも含め、一元管理されているのが銀座ランチ事情では珍しいのでブログにまとめてみました。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください