GWの後半、まずは「スイーツマリアージュin東京2013」というイベントに参加してきました。『スイーツ』と『お酒』を一緒に楽しむ(=マリアージュ)というコンセプトのイベントで何ともオシャレです。

【スイーツマリアージュin東京2013 イベント概要】
開催日:2013年5月3日(金)祝・4日(土)
    1部 11:00- 2部 15:00- 3部 19:00-
場所:ホテル椿山荘東京「オリオン」
チケット(税込):1・2部¥3,500 3部¥4,000
 (予約制・自由席、スイーツ、アルコールドリンク、コーヒー・紅茶、お土産付)

江戸川橋から会場の椿山荘に到着。とてもいいお天気でしたが、駅からの坂がちょっときつい。

会場の椿山荘@スイーツマリアージュ

会場に到着すると、ちょうどエレベータのところで甘党男子にお会いしました。そう、こちらのイベントにはスイーツ好きの男子も多く参加しているとのことで、せっかくなのでご一緒させていただくことに。

それにしてもすごい人!一日3部構成で開催しているのですが、100人以上はきているみたい。お目当ての早速ケーキなのですが、A〜Cの3ブースに分かれていて、各ブースからケーキをそれぞれ1つを選ぶというシステム。ちなみに1カテゴリーは10種類以上のケーキがあり、どれを選べばよいかかなり迷いました。

3種類しか選べないのが残念@スイーツマリアージュ

そんなこんなで 選んだケーキは、Aブースの「お店イチオシ」から自由が丘ロール屋の「ショコラロール」、Bブースの「ほろよいスイーツ」からパティスリーナオキの「ドローイング」、Cブースの「大人のスイーツ」からボンスイーツ&コングラッツ!の「京抹茶のオペラ」となりました。ショコラロールは甘さ控えめの大人のロールケーキ、京抹茶のオペラは抹茶の苦みとクリームの甘さのコントラストがなかなか、ドローイングははちみつ入りのムースにメイプルシロップのスポンジが入っていて全体的に甘め。

選んだケーキたち@スイーツマリアージュ

そしてスイーツに合わせたのはちょっと辛口のロゼワイン。サントリーの「マドンナR〈ロゼ〉」。ロゼと一番相性がよかったのは、甘さ控えめの「ショコラロール」でした。他のスイーツたちは、コーヒやお茶のほうが合うかもw

ロゼワイン@スイーツマリアージュ

ちなみに中央のステージではトークショーやら抽選会を行っていたのですが、なんとも盛り上がらず。とにかく会場が広いので、あまり連帯感が出ずイベントとしてはいまいちな感じでした。

そんなこんなでイベントは終了。帰りにお土産をもらって、外の日本酒ブースで試飲。まずはスパークリングな日本酒の「澪」。ほんのり甘くそして炭酸のしゅわしゅわが心地よい食前酒向けなお酒。これは日本酒が苦手な方でも飲めちゃうと思いますよ。

入り口のブースではお酒の試飲も@スイーツマリアージュ

他にも日本酒の試飲をしていたのですが、その中でラベルがかなり個性的なものが。「独身女性」って。いただいてみたら辛口で美味しいじゃないですか。そうそうやっぱり美味しいけど辛口なイメージなんですね、ええ。

ラベルが個性的な日本酒たちも@スイーツマリアージュ

日本酒の試飲も程よいところでこの辺で切り上げて今度こそ帰ろうかなと思いきや、そういえば椿山荘といえばやはり庭園。せっかくなのでぶらりと歩いてみることにしました。日が沈みかけていたのでちょっと寒くなっていましたが、やはり緑の中の散歩は気持ちいい。

椿山荘のお庭@スイーツマリアージュ

小高い丘の上には三重の塔があり、中をのぞくと仏像さまもいらっしゃいました。ここのお庭はとてもパワーをもらえる場所なんですね、なんだかすごく清々しい気分。

高台には仏像さまもありました@スイーツマリアージュ

もうちょっと散策したい気持ちもありましたが、この日はこれで終了。スイーツにワイン、時々日本酒、そして最後に庭園巡りと、なんといっても素敵な休日となりました。 

<関連サイト>
■スイーツマリアージュのサイト http://www.sweets-mariage.com/ 
■椿山荘 庭園のページ http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/


大きな地図で見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村