今週末はあまりどこにも出かけずに家でまったり。こういうときは黒犬も自分のゲージではなくって、私の布団に勝手に入ってくつろいでいたりします。

夕食が終わって静かだなあと思っていたら、案の定お布団にくるまってウトウトしている黒犬。

うとうとな黒犬。

「レン」と読んでみると、すっごい迷惑そうな顔でこっちをみるわけで。それだけ眠いのであればそっとしてあげるから、ゆっくり寝てください。ということでしばらく放置して、私は隣の部屋でお仕事。

すごい眠そうでこちらをみる黒犬。

するとしばらくたったころでしょうか、カサカサ、カサカサ何か暴れる音が。どうしたんだろうと思って、黒犬のいる部屋に戻ると、、お布団のカバーの隙間に頭を突っ込んで抜けなくなっている黒犬が!すっごい慌てていて、手足を動かしていたようですが、どうしても抜けず。声をかけるとそのままフリーズで動かなくなりましたw。

なんだかお布団カバーにはまってフリーズしている黒犬w

あまりにも間抜けだったので、まずは証拠写真をとってから、カバーをとって上げました。黒犬は感謝することなく、鼻息を「ふっ」として自分のゲージに戻っていきましたとさ。おそらく、お布団カバーにめちゃくちゃ怒っていたんだと思いますが、ゲージのなかではちょっと落ち込んでいるようにも見えました。

こんなはまり方、初めてなのでかなり笑ってしまいましたが、それも怒っている原因なのかも。それにしてもどうやったらこんなことになるんだろう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でlua_brancaをフォローしよう!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 グルメブログ フードライターへ
にほんブログ村